*

自己肯定感の重要性

今日は自己肯定感の重要性という

非常に大切な話をします。

 

自己肯定感とは自分を肯定している感覚のことです。

自己肯定感が低いと、自分が恋愛や仕事などで上手くいくということが

信じにくくなるという、いわゆる自信がない状態がうまれがちです。

『自己肯定感』というのは、「ありのままでよい」「良いところも、悪いところも、全部含めて私なんだ!」

「自分には価値がある」と思えることを言います。

 

自己肯定感と聞くと何だか難しそうですね。

でも安心してください。

 

私はアフィリエイトで一番大切なのは

スキルやノウハウよりも自己肯定感が大切だと思っています。

 

アフィリエイトのノウハウも大した知識もない私が

10ヶ月で500万も稼げたのは、まさにこの自己肯定感の重要性を

知っていたからなんです。

 

やたらと自分に自信がある人

 

あなたは、やたらと自分に自信がある人に

出会ったことはありますか?

 

例えば、オンボロの服を来ていて

月収も1000円なのに「俺は絶対に1億稼ぐ」と豪語して

大風呂敷を広げるような人です。

 

多分、ホームレスを馬鹿にするわけでは

ありませんが、そのような見た目もボロボロで

結果も出てないような人が

 

「俺は1億円稼ぐんだ」と言っていたら

 

多くの人は「あぁ、スゴいね(スルー)」とか

「夢を見てないで、働いて下さい!」とか

「馬鹿なことは良いから、ちゃんと家にお金を入れて」といわれることでしょう。

 

しかし本人はかなり真剣に心の奥底から

絶対に稼げると信じている・・

 

いやそれどころか既に頭の中では稼いでいる将来の姿が

ハッキリと見ているはずです。

 

しかし私たちが他人の頭の中を除くことはできないので

「何、馬鹿なこと言っちゃってるの」と思います。

 

そして、多くの人が「夢見がちなことは、結果を出してから言って下さいね」

 

卵が先か鶏が先か

 

では、もしその「1億稼ぐんだ」と信じて止まない彼が

3年後に「1億稼いだとしたら」どうでしょうか。

 

彼にとって、それは当たり前ですが

周りの人は彼が結果を出して始めて信用します。

 

しかし、彼は実際に1億稼ぐ前から頭の中で

すでに1億円は達成していたのです。

 

普通の凡人は、「結果が出てから→信用する」

というプロセスを辿ります。

 

しかし、この宇宙の法則は

「自分を信用するから→結果がでる」という法則があるのです。

 

2人の画家の話

 

ピカソさんとゴッホさん。

 

この2人は天才画家として名前を知らない人は

いないと思います。

 

この2人の画家が大きく違ったのは

 

・生前にその絵を評価されて認められたのか

・死後にその絵を評価されて認められたのか

 

この違いがありますね。

 

ゴッホさんは生きている間に1枚しか絵が売れず、
弟のテオさんの援助を受けながら
絵を書き続け続けました。

 

しかしその人生は散々で学校中退、仕事を解雇、ナイフで右耳を切り、

そして最後には37歳で自殺をしてしまいました。

一方で同じく大画家であるピカソさんは、
生前から画家として名声を得て、

経済的に豊かな生活を送っていました。

ピカソさんの遺産は、日本円にして7500億にも上り、
生きているうちに最も経済的に成功した画家です。

ピカソさんとゴッホさんって、一体何が違ったのでしょうか?

 

金持ちピカソ、貧乏ゴッホその違いとは?

 

商才?マーケティング?セールスが上手い?

それらは、確かに経済的に豊かになるために必要なごく一部です。

 

しかし本当に違ったのは次の点です。

 

実はピカソさんは、画家で成功する前から

自分自身のことを本気で成功すると思っていたのです。

 

一方のゴッホさんは、弟のテオさんに対して手紙を綴っていましたが

成功しないのは誰かが悪いなどの怒りと愚痴、

泣き言を書いた手紙を送る続けていました。

 

彼らのたった1つの違い、それこそが自己肯定感なのです。

 

自己肯定感が高い子供と低い子供の違い

 

「あなたは今、幸せですか?」と聞かれたら

どうでしょうか?

 

日本という国は先進国の中でも断トツで幸福度が低い国です。

 

それは、自分自身について価値が無いと思ったり

自尊感情が低いからなのです。

 

自己肯定感が低い人には次のような特徴があります。

 

  • やる気がおきない
  • 他人とうまくいかない
  • 過敏に反応する
  • 自分で判断できない
  • 自分に自信が持てない
  • 他人の目が気になる
  • 『どうせ』『でも』と諦める

 

一方で自己肯定感が高い人はというと

 

  • 失敗しても立ち直りが早い
  • 自分に自信がある
  • 人と比べない
  • 他人を認めることができる
  • 失敗を恐れてチャレンジできない
  • 目標が明確
  • チャレンジ精神が旺盛

 

このような違いがあります。

 

自尊感情が低い人は、抑うつや、不安感、
絶望感が高いという研究があります

反対に、自尊感情が高い人は、精神的に健康で、社会に適応的である、
というのはたくさんの研究で言われています。

 

自己肯定感が高くなったり低くなったりしてしまうのも

幼少期の環境に原因があります。
もっとはっきり言えば、親(保護者)に、

ありのままの自分をしっかり愛してもらえたかどうかが、

自己肯定感の高低を大きく左右します。

0か1か、良いか悪いか、悪か善かの思考ではない

 

ただ、これを読むと勘違いするのは

「俺は自己肯定感が低いからダメなんだ」とか

「俺は自己肯定感が高いから良いのだ」といったような

 

0か1か、良いか悪いか、善なのか悪なのかという思考に陥ってしまうことです。

 

自己肯定感が低いから悪い、自己肯定感が高いから良いという

問題ではありません。

 

そういう考え方をすると、すべての歯車がおかしくなってしまいます。

 

自己肯定感とは、自分のあるがままを認める心であって

良いか悪いか、善か悪か、0か1かの思考ではないのです。

 

 

自己評価が自分で自分を評価した結果という定義なら、

そこには、他者との比較において、学歴、偏差値、収入、業績、容姿などが

優れているから自らを高く評価するというような要素も含まれてきます。

 

例えば、一流の大学を出て、一流の会社で、高い業績を上げていることで自己評価が高い人 がいたとします。

ところが、かつての山一証券見たいにその会社が潰れたとして、その自己評価は保てるでしょうか? 例えば、そういうときに真の意味での自己肯定感が問われるということになるのでしょう。ある人は落胆したり絶望するかもしれません。別な人は、これを機会に何か新しい道を拓けると考えるかもし れません。

また、自己肯定感は、次のような局面でも問われるでしょう。自分の考えや視点、意見な どが熟慮、吟味を重ねてなお、他者とは異なるというような場合です。それでも自分の独自性を尊重し育てられるかという局面です。とすると、自己肯定感は、 自分で道を切り開く力と密接に関係しているとは言えないでしょうか?

 自己肯定感は人生にどれほど影響を与えるか?

 

様々な成功哲学の手法は全て

自己肯定感を高めるためのものである

 

成功哲学は色々な手法があります。

 

アフィリエイトでもツイッターやフェイスブック

SEO、PPC、ブログ、メルマガ・・

 

色々な手法があるように、成功哲学でも

色々な手法があります。

 

しかし全ての手法は、幸せになり、経済的にも精神的にも豊かになる

ということに繋がっています。

 

アフィリエイトでも一緒です。

 

100万稼ぐために、SEOがある。

さらに100万稼ぐ目的は、○○を買うため。

 

とした時に、

 

「○○を買う」というのが目的です。

そのために100万必要です。

手段はSEOです。

 

私たちが勘違いしてしまうのは、

いつしか目的を忘れて、手段にこだわりすぎてしまうことです。

 

成功哲学の罠。

成功哲学の罠は、手段にこだわりすぎて

しまうということにあります。

 

私たちというか、人というのは自分の理想通りの人生を送り

幸せになりたいのです。

 

そのために、仕事を頑張って、成功哲学を学びます。

 

つまり目的は、幸せになるとか、理想通りの人生を送るということが

いつの間にか、手段である成功哲学の方法にこだわってしまうことにあります。

 

ポジティブシンキングの罠

ポジティブシンキングというのも本当は何かの目的があって

そのための手段なのです。

 

その手段をいつしか目的のようになってしまっては

これは間違えです。

 

人間なんて誰だってポジティブでいるほうがオカシイのです。

だからといっていつまでもネガティブでいるのもオカシイですが。笑

 

普通の人なら、感情があり、波のように揺れています。

 

悪い感情を見て見ぬふりして蓋を閉めるというような

ポジティブシンキング馬鹿になってはいけません。

 

良い感情を持った自分でもいいんだ。

悪い感情を持った自分でも良いんだ。

 

と、あるがままの心を受け入れて幸せになるための

手段に過ぎないのです。

 

あるがままの心を持つことで

自分だけではなくて、他者をも受け入れられるようになります。

 

いきなり自分を変えなくていい

 

自分自身を変えるというのは本当に難しいです。

ですのでいきなり自分を変える必要はありません。

 

そしてあるがまま、今の状態で良いのです。

 

全てを許して、愛して、受け入れられた時に

人生は大きく変わります。

 

私自身が実感していることです。

一歩ずつ、一歩ずつ、ゆっくりでいいから成長していきましょう。

 

今日もありがとうございました。

 

 

関連記事

no image

自己啓発ぽい趣味ブログにGoogleAdSenseを貼った結果ww

1日だいたい100円前後は稼げるようになりましたw どうやらGoogleAdSense

記事を読む

k9936615

心は傷つかない。

今日は、「心は傷つかない」という話です。 そして同時に、感情のコントロールの仕方についてお話し

記事を読む

no image

アフィリをやる上でのマインドセットの重要性

このカテゴリでは、アフィリでも商売でも一番大切になる 真の部分、心臓の部分についてお話します。

記事を読む

img_1

お金のマインドセット【100回読み】

今日はあなたが大好きなお金の話をします。   この話を知らないから、多くの人は

記事を読む

no image

あなたは生きてると勘違いしてませんか?

船井幸雄さんの百匹目の猿という本を読みました。そこから得た気づきをシェアします。 この本を読む

記事を読む

twitternew_thumb

価値のあるコンテンツの1つの指標

今日は情報商材アフィリエイターが大好きな 「価値のあるコンテンツ」について。  

記事を読む

no image

アフィリエイト、10ヶ月目の結果報告

「結果報告はキリがいい数字を突破したら!」と 考えていて、今年中に500万突破!と考えていたの

記事を読む

no image

何故、あなたが大きく稼ぐことができないのか?

今日は、何故あなたが大きく稼ぐことができないのか? そしてどのようにして稼ぐことができるように

記事を読む

no image

アフィリエイターが喰い物にされるとき。

今日はかなり重要なお話です。   このことを知らないからアフィリエイトをやって

記事を読む

no image

この世で一番信じられないもの

あなたはこの世で一番信じられないものを 何かご存じですか?   多くの方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
【書評】WGIPによる洗脳工作~日本人を狂わせた洗脳工作 いまなお続く占領軍の心理作戦~

本の整理をしていたら、出てきたので久しぶりに読み直しました。関野通夫さ

money004
アフィリで0から月30万稼ぐまでの道のり#21【自分を信じて】

はい、どうも。 約1ヶ月ぶりの作業報告です。 前回の日記で

no image
我々は科学で何を得たか?

今日はもうめちゃくちゃ偏見と独断で思ってることを恣意的に書こうと思いま

mdig
【SEO考察】2019年以降のSEO対策と、2019年以前のSEO対策の違い。

はい、今日はSEO考察。 この考察シリーズは単なる私の観察による

bac_photo53b_0
みんな、パイオツ大好きだよな!?

株式会社インテグレートの藤田康人さん著の「どう伝わったら買いたくなるか

→もっと見る

PAGE TOP ↑