*

人は4つのタイプに分けられます

今日の話は、お弟子さんに話して

好評だったので、その話をします。

 

この話を聞けば、コミュニケーションも良くなるし

自分の強みや弱みを知る事ができ

人間関係にも活かすことができます。

 

人間の心には得意な心理的機能と

不得意な心理的機能が働いていて

それをおおまかにわけると4つになります。

 

その4つのタイプを

 

  1. 思考型タイプ(サイエンティスト)
  2. 感情型タイプ(サポーター)
  3. 感覚型タイプ(アーティスト)
  4. 直感型タイプ(クリエイター)

 

この4つのタイプに分けることができます。

 

square

「あのさーマルモリさん、人間を4つに分けることなんて不可能でしょ!」

と思う方もいると思いますが

 

この4つに分けているのは

人の心働き方を分類しているのであって

 

「人間は4通りの性格しかないですよ」

という意味ではありません。

 

心の働き方とはどういう意味でしょうか?

 

4タイプの簡単な特徴

思考型…物事を合理的に頭で割り切って判断する心の働き方のことです。感情表現は苦手で、人から冷たく見られがちです。このタイプの殆どが男性で女性は少ないです(※男性の殆どこのタイプに当てはまるという意味ではない)キーワード:考え、思考、分析、合理、損得、客観的事実、冷徹

 

感情型…好き嫌いという感情で判断する心の働き方のことです。自分の感情を状況によってコントロールできる人。社交上手で女性に多いです。理屈的な考えは苦手。好き嫌いを優先する。この人達がいないと社会は上手く回らない。キーワード:愛情、感情、気持ち、潤滑油、サポート、縁の下の力持ち

 

感覚型…身体的な五感の快、不快により判断する心の働き方です。現実に対して身体を使って感じ取るのが上手な人です。芸術家や造形化、職人に多いタイプです。キーワード:現実主義、妄想、流行に敏感、具体的、現実的

 

直感型タイプ…思考、感情、感覚と関係なく漠然とした総合的なひらめきで判断する心の働き方です。論理を飛躍させた直感でいわゆるカンの良い人。チャレンジャーで永遠と理想をおいます。興味の移り変わりが早い。熱しやすく冷めやすい。キーワード:閃き、全体像、企画、アイディア、将来の見通し、チャレンジャー

 

このタイプがあって、同じことがらを見たり、聞いたりしたときに

タイプ別によって感じ方、捉え方、気持ちの持ち方、考え方が大きく変わってきます。

 

では、4つのタイプによって心の働き方によってどう変わってくるのでしょうか?

例題を3つほど出します。

 

ベートーベンを聞いた4人の感想による4タイプの心の捉え方

ベートーヴェンのクラシック音楽を

聞いた時に、上記の思考型・感情型・感覚型・直感型の

タイプによって感想が違ってきます。

 

ベートーベンの音楽を聞いた4人の感想

 

Aさんは「曲全体の構成がよくできてますね。」と言いました。
Bさんは「熱い情熱を感じるねぇ。」と言いました。
Cさんは「弦楽器の音がしますね。」と言いました。
Dさんは「なんか人類の世界感を表す気がする。」と言いました。

 

4人とも見事に感想がバラバラですが、これが心の働き方なのです。

 

Aさんは曲の構成を聞いています。これは耳で聞いているだけではわかりません。聞いた上で、その様式を頭の中で構築しなければなりません。つまり”思考型”です。

Bさんは曲全体を聞いて熱い情熱を感じました。”感情型”です。

Cさんは「音」そのものを聞いていますがこれが”感覚型”です。

Cさんは訳の分からないないことを言ってます。実は言ってる本人も良くわかって無いです。これが”直観型”です。

 

「家の猫が死んじゃった」と友達から聞いた時の4タイプの心の捉え方

あなたの友達が「昨日、うちの猫が死んじゃったんだ」と

言われたとします。

 

するとこれまた4タイプによって答えが違ってくるのです。

 

Aさんは、その猫が死んだ原因は、あなたが塩分の多いキャットフードをあげたからでしょ
Bさんは、そう、それは辛かったよね。
Cさんは、そしたらお墓をたてましょう。
Dさんは、そっか~何か今日は雪が振りそうだね!

 

これまた感想が違ってきます。

 

Aさんは、その猫が死んだ原因を追求して分析して考えています。Aさんは思考型です。
Bさんは、飼い主の気持ちを汲み取り同じように感情を共有しています。Bさんは感情型です。
Cさんは、現実的に即した対応をしています。Cさんは感覚型です。
Dさんは、意味のわからないことをいってますがDさんの心に浮かんだ直感がそれなのです。Dさんは直感型です。

 

もしこれを見て、「Aさんは冷たいやつだ!」と

感情タイプの人は思うかもしれません。

 

ただAさんは感情タイプの人を

傷つけようとして言ったのではなくて

心の働き方がそうだったというだけです。(人から見たら冷たく聞こえがちですが…)

 

逆に感情タイプの人ならBさんは「私のことを分かってくれる!」と思いますし

Cさんは現実的に即したアイディアを提案してくれたと思います。

 

Dさんに関しては「何このズレた人?」と思うかもしれません。

 

あなたの目の前にヤマンバギャルが現れた時の4つのタイプの心の働き方

5845e35992

 

思考タイプの人は、「何故、彼女たちはあのような格好をするのだろう?」と考えます。(思考)
感情タイプの人は、「カワイイ!」とか「ウゲッ!」とか感情が最初に出ます。(感情)
感覚タイプの人は、「ヤマンバギャルがいる」ということを認識します。他のタイプと違うのは、ここで感情や気持ちなど挟まず、ただただ目の前の出来事を機械的に受け止めるわけです(事実)
直感タイプの人は「ウッキッキー」とか「神の化身」とか閃きで物事を処理してるため、外から見たら一見、意味が分からないことを言ってると思います。(直感)

 

何となくわかったでしょうか?

 

「木からリンゴが落ちる」という事象を見て、

感覚タイプの人は「木からリンゴが落ちた」と受け止めます。
直感タイプの人は「万有引力の法則」を発見します。
感情タイプの人は「美味しそうなリンゴだ」と思うかもしれませんし、
思考タイプの人は「何故、木からリンゴが落ちるのだろう」と考えるかも知れません。

 

同じ出来事を見ても、人によって受け取る印象は大きく違うのですが、

一番、得意とする心の働き方があり、それを補助する機能があるのです。

 

もう一度この図を見てください。

 

square

 

得意なタイプが1つ必ずあり

それを補助するタイプがついてきますが

それは隣同士のタイプです。

 

例えば、感覚の人なら、隣同士は感情か思考です。つまり

 

思考がメインの人は…
思考(メインタイプ)+直感(サブタイプ)
思考(メインタイプ)+感覚(サブタイプ)

 

感情がメインの人は…
感情(メインタイプ)+直感(サブタイプ)
感情(メインタイプ)+感覚(サブタイプ)

 

感覚がメインの人は…
感覚(メインタイプ)+感情(サブタイプ)
感覚(メインタイプ)+思考(サブタイプ)

 

直感がメインの人は…
直感(メインタイプ)+思考(サブタイプ)
直感(メインタイプ)+感情(サブタイプ)

 

となります。逆に真逆が一番不得意な心の働き方です。

水と油みたいなものです。

 

感覚 ← 反対 → 直感

思考 ← 反対 → 感情

 

感情タイプの人が、思考タイプの人を見ると

冷たい!と思いますし

 

逆に思考タイプの人が感情タイプの人を見ると

考えなしの無能だといいます。

 

直感タイプの人は理想主義でアレコレと可能性に挑戦して(飽きやすいのでどれも最後まで続かない)

逆に感覚タイプの人は現実主義なので1つのことを淡々と続けることができます。

 

例えば、長年離婚しない夫婦の特徴としてうまくいくのは

同じタイプ同士だと言われています。

 

感情タイプなら感情タイプ、直感タイプなら直感タイプ

思考タイプ(女性が思考タイプが少ないですが…)なら思考タイプ

感覚タイプなら感覚タイプ

 

…疲れたのでこの辺で。

もしコメントなどあればさらに深く書きます。笑

 

関連記事

maxresdefault

子供はやりたくないことをやり、大人はやりたいことばかりやる。

子供って自由だと思いますか? 子供を見ると、やりたいことばかり自由に出来て なんて幸せだ

記事を読む

no image

引き寄せの法則をやっている人の究極の勘違い

あなたは引き寄せの法則って 聞いたことがあるでしょうか?   成功哲学な

記事を読む

no image

初志貫徹!初心者アフィリエイターは黙って商標サイトを量産すべし。

今日は初心者のために、 月に30万稼ぐための、アフィリエイトノウハウを書きたいと思います。

記事を読む

no image

なぜ、再びブログを書こうと思ったか?

正直に告白します。 なぜ、このブログをまた書こうと思ったか? それは、、、コミュニケーション

記事を読む

no image

もうこれ以上、自己啓発(成功哲学)の餌食になるな!

今までこのブログではどっちかと言えば自己啓発的なことを多く書いていました。しかし最近になってようやく

記事を読む

no image

自己肯定感の重要性

今日は自己肯定感の重要性という 非常に大切な話をします。   自己肯定感とは

記事を読む

no image

認知的不協和 ― もう聞きたくないから黙れ!

今日は、とても興味深い話をします。 聞いて下さい。   認知的不協和 &n

記事を読む

4f2c4b7e

7月の結果とお知らせ【最初で最後?セミナーをやります】

7月の結果を持って報酬の報告は 一区切りつけようと思います。   今後は

記事を読む

no image

自ら成功の手綱を手放す人

今日は、自ら成功の手綱を手放す人 という話をします。   これは本当に興

記事を読む

no image

アフィリエイターが喰い物にされるとき。

今日はかなり重要なお話です。   このことを知らないからアフィリエイトをやって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
保護中: アフィリで0から月30万稼ぐまでの道のり#19【壁】

目標達成までに乗り越えたい幾つかの壁がある。壁とは問題のことだ。この壁

no image
Googleアップデート(SEO)さんについての考察

なんか最近、大変動が起きましたね。私は元々売上ゼロでダメージゼロなので

money004
アフィリで0から月30万稼ぐまでの道のり#18【SEO】

僕の今のやり方はAMC時代とほぼ何も変わってません。量産×SEOです、

no image
仕事のログを取ってますか?

前回の記事と合わせて見てほしいです。ちゃんと作業時間のログとっています

no image
アフィリの作業には優先順位がある。

成果を出す人と出さない人の違いを考えてみると、もしかしたら成果を出す人

→もっと見る

PAGE TOP ↑