*

とにかく書け、70%の力で書け

とにかく書け

最終的にはこの言葉に尽きると思う。

この言葉は

1,売上が発生する確率が上がる
2,売上を発生させるための必要条件である(十分条件ではない)

この2つを意味するから。

記事がなければアクセスは増えることはないだろうし、記事の量はチャンスの量に比例する(と思われる)

とにかく書け、途中であきらめるな。続けることが最も大事なことだと自分に言い聞かせる。1記事書くのに丸一日(6~7時間くらい)かかる・・今はやっと11記事いれたところだ。

・・・

さて、記事を書くときに意識するポイントは量か質のどちらかということ。念密にリサーチして精魂込めた数記事を入れ込むか、それとも一生懸命に大量生産しまくるか?

答えは人によって違うと思う。

そこで下記の記事は非常に参考になると思う。

製作物の「質」と「量」はトレード・オフの関係になりがちだ。これはモノ作りに関わる人間なら、誰もが経験的に知っている法則だろう。

製作点数が多く、なおかつ製作物の品質が高い──。こういう「優れたクリエイター」になるにはどうすればいいだろう。

クリエイターが技能を伸ばすためには、「まずはとにかくたくさん作れ」と言われることがある。一方で、「製作点数を減らしてでも一点あたりの完成度を高めろ」という意見もある。

手塚治虫になる方法/コンテンツの質と量について(2)

上記の記事では

「とにかくたくさん作れ」と「一点あたりの完成度を高めろ」のどちらが正しいのか。「どちらも正しい」が正解だろう。

と言っている。

私の個人的な考えでいくと、何の考えなしに量産しても上達しないし、一記事を丁寧に書いても上達しないと思っている。

書きながら改善、改善したら書く、そしてまた改善する、そしてまた書く・・この繰り返しが大事かなと思っている。

ただし[改善→書く]はアウトプットであり、そこに対してインプットをしないといけないと思われる。

だから正確には

[書く→改善]→[インプット]→[書く→改善]→[インプット]→[書く→改善]・・

これが良いのかな、と。

漫画家がインプットなしに漫画ばかり書いていたらやがて枯れると思う。

漫画を書くにあたって莫大の資料の読み込み、そして取材=すなわちインプットがあってよりアウトプットの質が高まる。

さて、記事かくか・・・・

 

 

 

 

関連記事

mzl.odaperys.1024x1024-65

なぜ、私が精神論ばかり話すのか?

ここを読んでいる人は 「アフィリエイトの教科書」というくらいだから  

記事を読む

no image

俺たちに休みはない。単なる作業日記②

アフィリエイターに休みなし。 前回(7/26)から、 今日(8/14)での20日間の作業記録。

記事を読む

rapture_20150224083208

忘れやすい脳、勘違いする脳

今日は人間は忘れやすく、勘違いしやすい生き物だよという話です。   最近、なん

記事を読む

telepatia_telefonica

貧乏人とは付き合うな

このブログを読んでいるということは 恐らくあなたも成功したいんだと思います。  

記事を読む

no image

戦術は組み合わせることが可能

アフィリエイトにおける成功のウェイトで大事なのは 願望53%、戦略40%、戦術7%という法則が

記事を読む

no image

なぜ、再びブログを書こうと思ったか?

正直に告白します。 なぜ、このブログをまた書こうと思ったか? それは、、、コミュニケーション

記事を読む

no image

また、会いたくなる人になることで儲かりだす。

上位表示させる対策をSEOといい、 ゴリゴリの自作自演をすることを ブラックSEOや、ブ

記事を読む

no image

アフィリエイターが喰い物にされるとき。

今日はかなり重要なお話です。   このことを知らないからアフィリエイトをやって

記事を読む

no image

圧倒的な結果を出している人の真似(モデリング)をしても結果がでない理由

もしも、ある出来事を人よりも早く正確にできたとしたら・・? 例えば、ある作業に10時間かかって

記事を読む

t02120270_0212027013636706996

中村天風さんの教えを実践してみる。

私の尊敬する人に中村天風さんという方がいます。 中村天風さんの紹介をします。中村天風さんは本名

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
上位表示仮説。サイトカテゴリー論

今日ふと仮説という名の思いつきがあったので、それを記事にしようと思う。

no image
記事書いてるか?単なる作業日記 参

前回の課題である、記事の更新速度を早めた結果、6日間で8記事追加できた

no image
俺たちに休みはない。単なる作業日記②

アフィリエイターに休みなし。 前回(7/26)から、 今日(8/14

no image
単なる作業日記

2サイト運営中。 サイトAは16記事入れて、サイトBは5記事をい

no image
とにかく書け、70%の力で書け

とにかく書け 最終的にはこの言葉に尽きると思う。 この言葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑