*

パーソナライズ検索について知りたくて「Google ログインしてない パーソナライズ」で検索した結果。

公開日: : SEO

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず。」今日では戦略の箴言となっているが、まさしくそのとおりだと思う。我々がSEOをやるうえで敵(Googleは敵ではなく味方だが)を知らずしてSEOはできず。

ということで、今日はパーソナライズ検索について調べ、考察してみることにした。ちなみにパーソナライズ検索とは・・

パーソナライズ検索とは、Google検索において、ログインユーザーの性別・年齢・趣味・趣向や日々の検索クエリ(キーワード)などをGoogleが分析した上で、最適化した検索結果を表示してくれる機能のことです。

 

1,パーソナライズ検索で知りたいこと

今回の目的は、

  1. もし検索においてパーソナライズが最適化なされるならば、どれほど検索に影響があるか?
  2. 検索においてフィルターバブルは実際あるのか?

 

「フィルターバブル」とは、インターネットで、利用者の思想や行動特性に合わせた情報ばかりが作為的に表示される現象のことをいいます。サーチエンジンが、検索履歴や購買情報から行動パターンを学習することによって、利用者の志向に近い情報が優先的に表示され、望まない情報から遠ざけられます。

 

個人的にフィルターバブルとパーソナライズ検索をほぼ同義としている。「フィルターバブル」のイメージとしては、YouTubeやFacebookやYahooニュースが分かりやすいだろう。

例えばYouTubeである動画をみれば、似たような関連した動画が沢山見られる。宇多田ヒカルという歌手の曲を聞いた後に宇多田ヒカルの曲が沢山表示される。

また、その動画を見る人に好まれそうな動画が配信される(Amazonのこの商品を買った人は、こんな商品も買っていますみたいな機能)

例えば、

  • 鬼束ちひろ – 月光 → アンジェラ・アキ – 手紙 → 朝倉さや – スピッツカバー。
  • P!nk – Trauma → P!nk – Just Like A Pill → Jason Mraz – I’m Yours。

もしこのような機能が検索エンジンで働くとするならば、

 

  1. 上位表示されるページは検索するたびに変化するはずである
  2. 個人に最適化されるページが表示されるはずである
  3. それがどの程度か知りたい

 

さらに欲をいえば、その興味関心にあわせたコンテンツを作る事で、より上位表示させる確率を高めることができるのではないかと思った。

さて、結論からいえば、体感的にお分かりのように検索結果というのはほぼほぼ変わらない。つまり検索結果においてパーソナライズ≒フィルターバブルされることはほぼなくて、YouTubeのような現象は検索結果において起こりえない。

狭い了見ではあるがパーソナライズ検索について知りたくて「Google ログインしてない パーソナライズ」で検索した結果をシェアする。

 

2019/06/13 Win8.1_固定IP_FireFox_キャッシュ残し_Gログイン_地域は韓国に設定

  1. Google アカウントのログイン時にクロスデバイス パーソナライズド広告の …

    https://support.google.com/admanager/answer/7204537?hl=ja

  2. Google、パーソナライズ検索をログアウト時にも可能に:MarkeZine …

    https://markezine.jp/article/detail/9051

  3. Googleに表示のパーソナライズされた広告の非表示方法!オプトアウト …
    https://applica.info > Google > google関連
  4. Googleのパーソナル検索を削除・無効化する方法! | アプリやWebの疑問 …
    https://applica.info > Google > google関連
  5. Googleはユーザーがアカウントからログアウトしていても検索結果を個人 …

    https://gigazine.net/news/20181205-google-personalize-search-result/

  6. 簡単にGoogleのパーソナライズ検索を無効にする方法 | 越境EC・英語 …

    https://www.s-bokan.com/blog/seo/non-personalized.html

  7. Googleで「なんでこの広告ばっか出るの?」を簡単に調べてオフできるように …

    https://www.gizmodo.jp/2018/06/google-ad.html

  8. Chromeシークレットモードなら「本当の検索順位がわかる」は本当 …
    https://seopack.jp > SEO対策のSEO Pack > SEO Packブログ
  9. Googleパーソナライズ検索を無効にする方法 > 順位は良いのにアクセスが …
    https://whitehatseo.jp > SEO
  10. Googleパーソナライズ検索の拡張がSEOに与える影響とは> | 海外SEO …
    https://www.suzukikenichi.com > 海外SEO情報ブログ > Google SEO

 

上記の環境は私の普段の設定環境であり、前日の検索結果である。この環境以外でも、環境の組み合わせを変え計14種で検索してみた。

ブラウザの変更(クローム、FF、FF青、IE、Sleipnir)、検索履歴の有無、Googleログインへの有無、野良IP使用、地域を海外or日本、アドオン使用、関西の知人にお願いした結果、同じキーワードでも順位が違うことが分かった。その全てにプライベートブラウジングは使用してない。

(このキーワードに限り)そこから気づいたこと、分かったことをいくつかあげる。

 

【1】パーソナライズ検索結果はログイン時においても影響を受けない

私の普段の環境設定と、知人、いくつかの実験において、検索結果は異なった。順位の変動(多少の)はもちろんだが、表示されるドメインページが違ったり、他方の環境で見られないドメインページが入っていた。

ただ注意したい点が4つある。

1,グーグルの設定で色々とオフしている(ex 履歴を残さないなど)していること。
2,地域を日本から韓国に変更したこと。
3,この結果は純粋にパーソナライズによるものか、地域差によるものか、ブラウザによるものか、時間によるものか、キーワードか、グーグルのABテスト(があれば)によるものかは同定しきれない。
4,PCであること。

それでもあえて結論を出すならば、パーソナライズは検索においてあまり影響はない。それよりも検索結果というのは地域差、時間差のほうが影響が多分にあるだろうと思った。

 

1-1,表示されるドメインページが違う

特徴的な1つ目としてsupport.google.com(アカウントのログイン時にクロスデバイス パーソナライズド広告の )が1位に来ていることだ。

ただ私以外の環境設定でも同様にsupport.google.comが上位(多分3位以内の確率が高い)に来ているのだが、その場合、同じドメインでもページが違う。

他方の場合は「表示される広告の管理」というタイトルのページが来るであろう。

私の環境では「アカウントのログイン時におけるクロスデバイスなんちゃら」というページが上位に来て、他方の場合は「表示される広告の管理」というページが上位に来る。

しかし、先程FF青のプライベートブラウジング×野良IP(日本/アメリカ)で調べた場合、表示されていたことから何が原因(パーソナライズか、地域か、時間か、グーグルのABテストか、キーワードか、ブラウザによる違いなのか)かは同定できない。

 

1-2,他方の環境で見られないドメインページが入っていた

2つ目として7位のギズモード(gizmodo.jp)が1ページ目に入っていた。しかし、このドメインは他の環境では皆無であった。これは1つの仮説として地域による理由があると思われる。

 

【2】地域(特に国)によって検索順位はやや異なる

パーソナライズより影響が大きいのは、検索する地域、それも国による違いが非常に大きかった。恐らくだが、パーソナライズより地域による影響のほうが大きいと思われる。

2-1,基本的に1P目に順位入りするドメインは変わらない

基本的な1ページ目入りする10ドメインはほぼ変わらない。

マーケジン、Seoパック、アプリカ、スズキケンイチ.com、ギガジン、パシさん、s-bokan、サポートグーグル、ホワイトハットSEOがほとんど。10番目だけ入れ替わる(impressか運営堂)

しかし、海外IPだとやや状況が違う。

私の普段の環境設定は韓国なのだが、他にもウクライナ、アメリカ合衆国、マレーシアで調べると例えば、地域が海外の場合、パシさんのドメイン(seotemplate.biz)だけ必ず表示されない事が分かった。※もしかしたらそういう設定をしてるのかもしれないが。

パシさんの代わりに別のドメインかページが入ってきた。

例えば、ウクライナと韓国の場合はapplica.infoが2つ入っていたり、私の環境設定ではギズモードが入ってきた。アメリカだと運営堂(2ページ目にいるページと異なる)であり、マレーシアだとtree-file.comだった。

また日本(特定地域なし、長野、和歌山、静岡)でもパシさんのサイトの順位が若干違った。

私(長野):2位、和歌山:3位、静岡:5位、日本(特定地域なし):6位

どの地域でもほぼ共通して1位はmarkezine.jpだった(私の普段使いの環境設定以外の海外でも)。もうこればかりは不動。日本の地域によると多少の順位に前後はあるが、2位や3位のサイトが9位になるような現象はない。(国別だとある)

どうやら海外のIPだとアプリカ(applica.info)が上位表示される。しかし日本だとだいたいは8位~10位の間にある。

 

3,検索する時間によって検索順位はやや異なる

昨日調べた結果と今日調べた結果が違う。あるいは夕方調べた結果と夜調べた結果が違う。たとえば私の普段使いの環境設定で日をまたいで今日調べた結果

2019/06/14 Win8.1_固定IP_FireFox_キャッシュ残し_Gログイン_地域は韓国に設定

  1. Google アカウントのログイン時にクロスデバイス パーソナライズド広告の …

    https://support.google.com/admanager/answer/7204537?hl=ja

  2. Googleに表示のパーソナライズされた広告の非表示方法!オプトアウト …
    https://applica.info > Google > google関連
  3. Googleのパーソナル検索を削除・無効化する方法! | アプリやWebの疑問 …
    https://applica.info > Google > google関連
  4. Google、パーソナライズ検索をログアウト時にも可能に:MarkeZine …
    https://markezine.jp/article/detail/9051
  5. Googleはユーザーがアカウントからログアウトしていても検索結果を個人 …

    https://gigazine.net/news/20181205-google-personalize-search-result/

  6. Googleで「なんでこの広告ばっか出るの?」を簡単に調べてオフできるように …
    https://www.gizmodo.jp/2018/06/google-ad.html
  7. 簡単にGoogleのパーソナライズ検索を無効にする方法 | 越境EC・英語 …

    https://www.s-bokan.com/blog/seo/non-personalized.html

  8. Chromeシークレットモードなら「本当の検索順位がわかる」は本当 …
    https://seopack.jp > SEO対策のSEO Pack > SEO Packブログ
  9. Googleパーソナライズ検索の拡張がSEOに与える影響とは> | 海外SEO …
    https://www.suzukikenichi.com > 海外SEO情報ブログ > Google SEO
  10. Googleパーソナライズ検索を無効にする方法 > 順位は良いのにアクセスが …
    https://whitehatseo.jp > SEO

この色文字はリンクを踏みサイトを見た事を示す

サポートグーグルを抜かせば、不動であったマーケジンが脱落して、アプリカ(applica.info)が上位に食い込んできた。また若干だがギズモードも上位に来た。

時間差による検索結果の違いは、私の長野、和歌山、日本、海外(アメリカ)において確認したが、大きな違いはないといえばない。

相変わらず1位は不動で2位~3位も不動(※とはいうもののGoogleの公式サイトが上位に来る事を抜かして)だが、4位か5位以降は順位が固定的でなく、やや流動的であることが分かった。これは時間差だけでなく、同日における地域差でも同様である。

以上のことから、検索結果ではパーソナライズ検索がほぼされてない事が分かった。

また今回のようなマイクロキーワードの場合、例外を除き、1位~3位までは順位はほぼ固定的であるが、4位以降は時間や地域差により順位の入れ替わりが若干あること。

そして時間差、あるいは地域差によって検索結果は流動的であり、特に国の場合だと検索結果は日本と2~3サイトほど他ドメイン・表示ページが異なり(たとえばパシの除外)、好まれるサイトの順位(たとえばアプリカの上位表示)も変化する事が分かった。

 

終わりに。

個人的にパーソナライズ≒フィルターバブルが検索結果に適用され、Yahooニュースのように表示される記事が個人に最適化されれば面白いと思ったが、それは今のところなさそうである。

また1位をずっとキープしているマーケジンだが、この記事は2009年の記事でありとても質が高い記事とは言えないだろう。

2009年から今回のような特殊なキーワードでずっと上位表示されているのかは分からない(し、意味がない)が、どういうロジックで上位表示されるかが以前のSEO知識よりも、より深く研究しなければならないと感じた。

ここで思考を逆転させ、上位表示に対する研究ではなくて、検索キーワードに対する研究に視点を切り変えた方が良いかもしれない。検索キーワード(私の場合ロングテール)に対する理解を深まれば、上位表示されるサイトに対する理解が深まるのではないだろうか?

例えば、「臭くて小さい太くて」「臭くて太くて小さい」「小さい太くて臭くて」「小さい臭くて太くて」「太くて小さい臭くて」「太くて臭くて小さい」だと上位表示されるサイトが違う。

たとえ検索するさいに順番が違くても、3つの使用するキーワードは

  1. 臭くて
  2. 小さい
  3. 太くて

この3つだけだ。以前であれば、使用する単語が同じであれば、これほど検索結果が変わることはなかったが今はだいぶ違う。

また面白いことに「臭くて太くてでかい」と「臭くて太くて小さい」と「臭くて太くて大きい」と「臭くて太くてデカい」と「臭くて太くて硬い」で違うが、私が求める検索結果はどれもチ●チ●である。

また「臭くて太くて」だと足が多く、川栄李奈などと表示される。

・・俺さぁ、興味ないんだよね。メスに。

hqdefault

どのキーワードもGoogleは私の欲しい答えを返してくれない。

Googleが検索意図を読み取るというが、私のことをウンコ好きだと思ってるのだろうか?私はスカトロマニアではない。

私が知りたいのはチン●チンであり、ウンコではないのだ。

本命:臭くて太くて硬い → 興味深いサイトは1つ。
ダークホース:臭くて太くて大きい → 私にとってと興味深いサイトが2つ上位表示される

※検索結果は海外。

このことから、順位というよりも、各キーワードに対する重み付けがされた後で、それに対応するサイトが上位表示されるのではないか?

「臭くて」単体だと身体に関する臭いが多い。
「太くて」単体だとゲームが多い。2ページあたりに髪が入ってくる。体重でないのが意外。7Pくらいまで見ると足がでてくる。
「臭くて太くて」だと身体に関する臭い、糞あたりが多い。あそこは1つ。
「臭くて 太くて」だと動画が入る。
「太くて臭くて」だとアソコは2つ。

もしかしたら、「臭くて太くて」というキーワードは、過去の検索結果の集積によって、「太くて」の場合は髪、脚である。(※今はゲームだけど)臭くては身体の臭い。

だから「臭くて太くて」だとメスの脚の臭いがどうのこうのと出るのかもしれない。でも俺さぁ、メスのクッサイ脚は求めてないんだよね。

a31f09cc

まとめ→つまり管理人はホモ。

 

関連記事

no image

上位表示仮説。サイトカテゴリー論

今日ふと仮説という名の思いつきがあったので、それを記事にしようと思う。 それは 1,グ

記事を読む

no image

上位表示の仮説

今、とある仮説(思いつき)が浮かんでいる。これから私自身、その仮説を検証すべくサイトを作る。このサイ

記事を読む

mdig

【SEO考察】2019年以降のSEO対策と、2019年以前のSEO対策の違い。

はい、今日はSEO考察。 この考察シリーズは単なる私の観察による気づきや、仮説(とよべる代物か

記事を読む

no image

上位表示仮説。1ドメインに特定の”言葉”を集めよ!

言ってるそばから約束を破るw 上位表示に関する仮説と言う名の思いつき。前々の仮説通りであるが、

記事を読む

AAuE7mCjchthUP4QTo_ORsbeCgTzuwENieVuNoTqnw=s900-mo-c-c0xffffffff-rj-k-no

Googleアップデート(SEO)さんについての考察

なんか最近、大変動が起きましたね。私は元々売上ゼロでダメージゼロなのですが、中にはサイト順位が変わっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
上位表示仮説。サイトカテゴリー論

今日ふと仮説という名の思いつきがあったので、それを記事にしようと思う。

no image
記事書いてるか?単なる作業日記 参

前回の課題である、記事の更新速度を早めた結果、6日間で8記事追加できた

no image
俺たちに休みはない。単なる作業日記②

アフィリエイターに休みなし。 前回(7/26)から、 今日(8/14

no image
単なる作業日記

2サイト運営中。 サイトAは16記事入れて、サイトBは5記事をい

no image
とにかく書け、70%の力で書け

とにかく書け 最終的にはこの言葉に尽きると思う。 この言葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑