*

2月の結果・・!まさかの展開に驚き・・!

結果からいいますと・・・
実は2月はアフィリエイトの作業が一切できませんでした!

理由は病気に罹ってずっと寝込んでたからです。

実は前回の記事(今日から俺は)を書いた次の日…
「今日から俺は」の記事を書いた次の日に病気ってちょっと笑えますが、
インフルエンザかなんかに罹ってしまいずっと寝てました。

このときは病院に行ってないので、
正確にはインフルエンザかどうかわかりません。

なぜなら「とりあえず3日、4日寝てたら治るでしょう!」と軽く考えてたからです。

3~4日では良くなりませんでしたが
1週間くらい寝込んで、だいぶ回復しました。

しかし、なぜか次の週にまた熱をぶり返してしまい、
さすがに病院でインフルエンザかどうか診てもらいました。

そのときはインフルエンザではなかったのですが、
熱に加え、喘息のような症状が起こりました。

それでずっと寝てたわけですが、
だいぶ喘息のような症状が酷くなり、
さすがにこのままではヤバイと思い、
熱と咳でフラフラになりながらも実家に帰り
自宅療養させてもらいました。

結果的に熱と喘息のような症状が2月中はずっと続いて
1ヶ月近く寝込んでいました。

だからアフィリの作業がずっとできなかったんです。
つまり、報酬0!

正直、言うとこんなに長いこと
病気に罹ったことがないので
さすがにこのときばかりは
冗談抜きでもうダメかと思いました。

身体は重く、頭はボーっとし、
脚は針で刺されたように痛み、
咳込み過ぎて夜は眠れず本当にキツかったです。

失ってはじめて気づく健康のありがたみ。

今はもう体調はすっかり良くなったのですが、
なぜか咳だけが止まりません。

そんなこんなでアフィリエイトは2月中ずっとやれてません!

それでそれは仕方ないにせよ、今回の病気は個人的には
結構ショックな出来事でした。

人生の中で2番目か3番目くらいに大きなショックでした。

なぜなら、ありがたいことに今まで健康体そのもので、
スポーツもずっとやってきたこともあり、
健康にはかなりの自信があったからです。

そんなんでしたから、今回の病気には大変なショックと共に

「今まで健康体そのものの自分が、
これだけ長いこと病気になったには
それ相応の意味があるのだろう。
もし、そうだとしたら
この病気から何を学べと神様は仰るのだろう」

・・そう考えました。

普段はこんなことろくに考えませんが、
さすがに今回の病気は大変ショックでしたから
考えざるを得ませんでした。

それで「なぜ自分はこんな病気になったのだろう」とずっと考えて出た答えは・・

  • 「野菜をもっと食べよう!」とか
  • 「運動をして汗をかいたらすぐに替えのTシャツに着替えよう!」とか
  • 「免疫力を高めるために筋トレしよう!」とか現実的な話ではありません。

もっと精神的なことにフォーカスして考えました。
そしてたどり着いた結論は
「あぁ、神様が自分の今までの考え方を直せと教えてくれたのだ」と悟りました。

この気づきは、かなりスピリチュアル的な内容ですので
大変、オカシイというか変な話です。

ただ、個人的にそう感じ、結論付けたわけです。

 

病気のおかげで気づけたこと

この病気のおかげでとても大事なことに気づきました。

ざっくりまとめて言えば先ほどの
「自分自身の考え方を正せ」ということですが、
以下の4つの面においての考え方を変えようと思いました。

  1. マイナス思考についての気づき
  2. 仕事についての気づき
  3. お金についての気づき
  4. 感謝についての気づき

 

1,マイナス思考を直す

私は今までずっと、自分の過去に対して
不平不満を持っていました。

「あのとき、もっとああしていれば…」
「あのとき、あんなことをしなければ…」
「どうして、あのときあんな事をして時間を無駄にしたのか…」

そうやって変えられない自分の過去を
ずっと嘆いては後悔していたんです。

それどころか、社会や親や世間など、
あらゆることに対して
不平不満や愚痴、悪口、泣き言を心で思っていたかもしれません。

スピリチュアル的に言えば、
そういう不平不満や愚痴、悪口、泣き言などは
「いま生きているのが辛い、悲しい、つまらない」という波動、
マイナスエネルギーを出している状態だそうです。

そうなると「そんなに生きてるのが辛いなら早く死んじゃいましょうね」と
身体が反応し病気になり、早く死ぬように自分で自分の身体を壊すそうなのです。

それが病という症状で現れるようですが、
当然、科学的根拠があるわけではないので本当かどうかは知りません。

ただ、そうなんだろうなと私は信じてます。

病気になるまで自分自身の考え方などは
全く振り返ることがなかったのですが、
病気のおかげで自分はかなり悲観的な考え方をしていたのだと気づきました。

このマイナス思考を直せと神は気づかせるために
病気というギフトをプレゼントしてくれたのだと感じます。

 

2,仕事について

自分はアフィリエイトをやってますが、
何のためにアフィリエイトをやってるかと言えば
お金が欲しいからです。

お金が欲しいという気持ちはあっても良いと思います。
しかし、それが強くなりすぎると、良くないのかなと今は感じています。

病気に罹り、実家で療養しているときのことです。
NHKのまんぷくラーメンという朝ドラを見る機会に恵まれました。

この朝ドラのモデルは、日清食品の創業者である
安藤百福さんと妻の安藤仁子さんのお話ですが
その番組の中で、安藤百福さんが「人に喜ばれる仕事をしたい」と仰ってました。

それで順調に即席ラーメンは売れたのですが、
ある日事件が起こりました。

世の常でしょうか。

即席ラーメンのパクリ物やまがい物が市場に大量に安価で出始めたんです。

当然、パクった他社は作り方など適当なので、味は不味いし、
それに不完全な状態(例えば油の温度が低く生焼け)で
作ってるから健康にも良くありません。

通常、そういうパクリ会社は潰れて然るべきですが、
なんと即席ラーメンを発明した安藤百福さんは、
妻の仁子さんに指摘され「それは即席ラーメンを発明したあなたの責任でもあるのじゃないか?」
と指摘され、業界健全化のために、技術公開をするんです。

その心の広さというか、志にとても感動しました。

今までの私は独りよがりで、我欲で、自分のエゴで仕事をしていました。
「自分だけが儲けたい、もっとお金が欲しい。もっともっとお金が欲しい」とこんな気持です。

仕事に対する志はゼロです。

それにサイトをパクられたときは
「そのパクったやつに仕返ししてやろう」という気持ちでいっぱいでした。

しかし、そう思って仕事をしてきて失敗してるのですから、
私の考えは100%間違いだったということです。

一方の安藤百福さんの「人に喜ばれる事がやりたい」と思い
人に喜ばれる食品を作り続けてきた日清食品は成功し続け、年商5164億円です。

かたや我欲で自分独りが儲けたいと思ってる私は瞬間風速的に稼げましたが、
その後は大きく転落してしまいました。

どちらが正しいかと言えば、もう火を見るより明らかです。

当然、アフィリエイターと食品会社では
市場規模やら、ノウハウやら、ブランドやら、ありとあらゆる事が違います。

しかしそれを除いても、お金というのは結果的に
人を喜ばせた結果で入ってくるものであって、
その手段が仕事というだけです。

私は結果ばかり考えて、何も仕事に対する志はありませんでした。

会社で言えば理念ですよね。

なぜアフィリエイトをやるのかということです。

結局は仕事というのは人のためにやるんです。
自分が儲けたいからやるわけじゃない。

誰かのためにやる。結果として儲かる。
順番が間違ってました。

そんなとても大事なことを忘れていたのだと気付かされました。
これも何かのご縁だと感じ、大切に胸の中にしまっておきます。

 

3,お金についての気づき

お金の使い方についても学びました。

我欲があると、お金は自分のために使います。
人のために使うよりも、自分のために使います。

例えば、

  • もっと良い生活がしたい。
  • もっと良い車に乗りたい。
  • もっと良いランクの肉が食べたい。

こんな感じです。

それは否定しません。
働いて得た尊いお金ですから自由にすれば良いと思います。

しかし、お金に喜ばれるお金の使い方としては
自分のために使うというよりも、
人に喜ばれるお金の使い方が一番良いのだそうです。

私は自分が喜ぶために、自分のためにお金を使ってきました。

SEOで稼いだあぶく銭を元手に、
さらに儲けるために広告費に投下したわけですが、
すべてパーになりました。

それはお金に嫌われる使い方をしたから、
お金に逃げていかれたということです。

お金がまた主人のもとに戻ってきたくなる使い方は
お金が喜ばれる使い方をすることだそうです。

つまり、人様のために使う。

具体的には、いくばくかの寄付をしたり、
あえて流行ってないお店でご飯を食べたり、
お金を使った先の人がより喜んでもらえる使い方をすると
お金から愛されるんだそうです。

 

4,感謝についての気づき

病気になって、はじめて健康でいられることについてありがたみを得ました。

「ありがとう」は漢字で「有難う」と書きますが、
有ることが難しいということですね。

人は有ることが当たり前になったとき、感謝の気持ちを忘れてしまいます。

  • 親がいるのが当たり前。
  • 水道をひねれば水が出てくるのが当たり前。
  • お腹いっぱいでご飯が食べられなかったら残すのが当たり前。
  • 空気があるのが当たり前。
  • 健康であるのが当たり前。
  • パートナーがいるのが当たり前。
  • 旦那さんはお給料を持ってくるのが当たり前。
  • 奥さんは食事を作るのが当たり前。
  • 自然があるのが当たり前。
  • 会社で給料がもらえるのが当たり前。

人は、当たり前になったとき感謝を忘れます。
感謝を忘れ、傲慢になります。

「もっと、もっと」と欲しがり、我欲を出し、現状に不平不満を垂らします。

感謝がないから、もっと美味しいご飯を食べたいと思い、
感謝がないから、パートナーを大事にせず他の異性に目を奪われ、
感謝がないから、お金を無駄に使います。

そんなことを自分は病気になるまで、感謝することの大切さを忘れていました。

健康のありがたみもそうですが、仕事についてもそれは同じです。

今までずっと「俺が」「俺が」と思ってアフィリに取り組んでいたわけですが、
自分ひとりの力で稼いだというのは思い上がりも甚だしいことなのだと気づきました。

それどころか、ちょっとした小金を手に入れて
自分はスゴイのだと勘違いをし、偉ぶり、調子に乗ってました。

よく考えたら「自分一人の力で稼いだ」とは言いますが

  • その商品は自分が作りましたか?
  • その媒体は自分が作りましたか?
  • ASPは自分が作りましたか?
  • インターネットは自分が作りましたか?
  • ドメインは自分が作りましたか?
  • 記事は誰が書いてくれましたか?
  • パソコンは自分が作りましたか?
  • 誰かが最初にノウハウを教えてくれませんでしたか?
  • 振込は誰がしてますか?
  • お金は自分がつくりましたか?

実は何一つ自分の力でやってないんです。
すべては与えられ用意してもらっていました。

自分一人の力で成し遂げたことなど皆無ですし、
「自分一人の力で稼いだ」というのは妄想であり思い込みも甚だしいのです。

とは言っても自己効力感を高めるために、
自分一人の力で稼いだと思っても良いんです。

ただ、そう思っていると感謝の気持ちを忘れていくのです。

本当はたくさん世の中から多大なる恩恵を受けてるのを忘れ
感謝を忘れてしまいます。

感謝の気持ちを忘れると運から見放されるような気がします。

たとえ今稼いでいる人でも運から見放されば
たちまちお金がなくなります。

神様は

・お金
・人間関係
・病気
・能力(仕事や学業)

この4つに対して試練を与えるような気がします。その試練のとき、感謝できるかどうかを試してる、そんな気がします。私は病気になり、ようやく悟ることができました。

本当は感謝なのです。

足るを知る者が富むのです。足るとはもう満ち足りているということですね。
満ち足りていると感謝できるものが富むのだと思います。

 

今日から俺は

愛と感謝で生きます。
また愛と感謝の教えを実践し、人のために、人の役に立てる人材になります。

自分はこれまで散々、親や世間や国の世話になったのです。
その恩返しをします。

いつまでも自分が、自分が、と子供のような事をいってないで、
人のために喜ばれる人になろう。

そう決意しました。

お金も大事ですが、本当に大事なのは人のために喜ばれる人になること。
感謝で生きることだと病気のおかげで気づかせていただきました。

本当にありがたいことです。

感謝します。

関連記事

15209

言葉には毒がある

あなたは普段、どんな言葉を使い どんな言葉で人に話かけていますか?  

記事を読む

no image

お弟子さんがアフィリエイトで小さな成果を出したので考察してみた。

お弟子さんが小さな小さな成果を出し始めたので、その考察をし皆様にシェアしてみたいと思う。小さな成果が

記事を読む

maxresdefault

子供はやりたくないことをやり、大人はやりたいことばかりやる。

子供って自由だと思いますか? 子供を見ると、やりたいことばかり自由に出来て なんて幸せだ

記事を読む

no image

保護中: SEO考察【PASSつき】

「妊活サプリ 夫婦」でウォッチ 2018/04/27 以前は「妊活サプリ 夫婦」で3位

記事を読む

no image

戦術は組み合わせることが可能

アフィリエイトにおける成功のウェイトで大事なのは 願望53%、戦略40%、戦術7%という法則が

記事を読む

square

人は4つのタイプに分けられます

今日の話は、お弟子さんに話して 好評だったので、その話をします。   こ

記事を読む

2015-06-23_185620

短期的に稼ぐ力と、長期的に稼ぎ続ける力は違う

メールを見たら、とあるASPから1通の警告文が届いてました。   「提携解除」

記事を読む

free_2

貧乏人の口癖「タダより高い物はない」金持ちの口癖「タダほど尊いものはな」

今日のテーマは「タダより高い物はない」の真実を 話していこうと思います。  

記事を読む

no image

恨むなよ人間を この国は今、病気なんだ

今さっき、舛岡はなえさん(斎藤一人さんのお弟子さん)の 講演をYou Tubeで聞いてたら10分2

記事を読む

51b63dabf10b587ca059b2fbebbadae3

苦労は絶対にしてはいけない!

今日は、苦労は絶対にしてはいけない! という話をします。   つい先日、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
上位表示仮説。サイトカテゴリー論

今日ふと仮説という名の思いつきがあったので、それを記事にしようと思う。

no image
記事書いてるか?単なる作業日記 参

前回の課題である、記事の更新速度を早めた結果、6日間で8記事追加できた

no image
俺たちに休みはない。単なる作業日記②

アフィリエイターに休みなし。 前回(7/26)から、 今日(8/14

no image
単なる作業日記

2サイト運営中。 サイトAは16記事入れて、サイトBは5記事をい

no image
とにかく書け、70%の力で書け

とにかく書け 最終的にはこの言葉に尽きると思う。 この言葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑