お礼

 

このサイトのドメインは10/31に切れます。
今までブログを見て下さった方ありがとうございました!

 

最後に、思ったことを綴っていこうと思います。

 

ここ1ヶ月で色々と学び、反省し、大きな気付きがありました。

 

特に・・

 

  • 小林正観さん
  • 斎藤一人さん
  • 中村天風さん
  • 松下幸之助さん
  • 稲盛和夫さん

 

私が尊敬する識者の方々の本を読み、音声を聞き、深く深く反省しました。

 

そしてようやく稼げない理由がわかりました。

 

 

稼げない本当の理由

 

ここから先はちょっとムカつく事を言うかも知れません。
ですから、先に謝っておきます。すいません。

 

「生意気でムカつくことを言ってる」ということを承知で御覧ください。

 

 

金を稼ぎたい人=自己中心的人間=我が強い

 

稼げない理由がようやく分かりました。

 

それは自分のことばかり考えていたからです。

 

このことが識者の方々の本を読んでいて、本当に大きな気づきでした。

 

「アフィリしたい、金儲けしたい、社長になりたい」って人間はろくなもんじゃありません。
「金儲けたい」って、何のために?

 

そりゃ、自分のためですよ。

 

自分が儲けて、いい思いしたいからでしょう。
快感や快楽を得たいためですね。

 

  • 人よりいい暮らししたい
  • いい車が欲しい
  • キャバクラ行きたい
  • チヤホヤされたい
  • 自慢したい
  • マウントとりたい
  • カッコつけたい

 

金を稼いで自分が何らかの快感、快楽を得たいがために、
金儲けするわけじゃないですか。

 

家族がいる人は、私と私の家族ですが、
それも結局は自分(≒身内)のためですね。

 

まあ、金儲けしたいってことは
要するに自分のことばかり考えている卑しい人間ですよ。

 

自分のことばかり考えているってことは
自己中心的な考えですよね。

 

自己中心的ってことは我が強いわけですよ。
我が強いってのは欲望が大きいってことです。

 

  • 働きたくない
  • セミリタイアしたい
  • 人から使われたくない
  • 人よりいい暮らししたい
  • 儲けて遊びたい
  • チヤホヤされたい
  • 老後に安心したい

 

我(欲望)が強いから、金儲けしたいわけです。
欲望がなけりゃ、今の暮らしで十分幸せだから何もすることないってなりますから。

 

そんなろくでもなく我が強い人間だから、
神さまが「修行しろ」って、今の厳しい道・今の厳しい状況を与えてくださったのだと思います。

 

 

厳しい状況ほど有り難いことはない

 

 

いま、アフィリってめちゃくちゃ厳しいじゃないですか。

 

昔ほど上手くいかなくなってる。それはきっと私だけじゃない。
それで商売を鞍替えする人もいっぱいいます。

 

でも、それは同じことです。

 

神さは”あること”に気づかせるために
何度も何度も何度も何度も、同じことを経験させます。

 

きっと商売を鞍替えしたとしても、
そのことに気づかない限り、いっとき上手くいっても
またダメになります。

 

じゃあ、何に気づかせたいか?

 

それが、「魂の向上をするため」です。

 

 

魂の向上をするために商売の道に行かせてくれた

 

アフィリもとい商売って厳しいです。

 

不況があります。会社を潰します。
落ち目のときはトコトンまで落ちます。
いくら頑張っても報われないこともあります。

 

何故あえてそんな厳しい道に行こうとするのか?

 

それは神さまの粋な計らいです。
これを宿命といいます。

 

私たちは生まれる前から、この人生を歩むと決めてきたようです。

 

なぜ神さまは商売という厳しい道を歩もうとさせたのか?
私たちを宿命づけたのか?

 

それこそが、魂の向上にピッタリだったからです。

 

もともと商売をやろうという人間は、魂のレベルが低いんですね。
魂のレベルが低いというのは、自分のことばかり考えているということです。

 

だって自分が金儲けして人より偉くなってリッチな生活したくて
金儲けを始めるわけですから、もう自分のことばかり考えているわけです。

 

そこで神さまが「今生でこいつの魂を磨くには、最も厳しい商売の道へ進ませてやろう」って
粋な計らいをしてくれたと思うのです。

 

それを修行といいます。

 

この修行でいかに、そのことに早く気付けるのか?

 

気づかない限りドンドンドンドン落ち目になります。
事態はドンドン悪くなります。

 

 

2つの修行

 

稲盛和夫さんの心を読んでいて2つの修行があることを学びました。

 

1つ目の修行は「行動」です。

 

この宇宙には「成長発展」という原理原則があります。

 

人はまずは「成長発展」の法則に従って
懸命に努力したもの、行動しつづけたもの、一生懸命に働くものに対して、見返りを与えます。

 

それが第一段階です。

 

行動したものに対して、何らかの見返りが与えられます。

 

私はアフィリをやる前は、「お金を稼ぎたい」と思っていても
口だけで、何ら行動してませんでした。

 

それが一生懸命にアフィリに打ち込んだところで
それなりの見返りを与えられたように思います。

 

しかし、2つ目の原理原則を知りませんでした。

 

それが「調和の法則」です。

 

すべて成長発展するばかりだと
皆が巨大になりすぎる。

 

だから全体のバランスがとれなくなってしまう。

 

そうなると調和を保つという働きにそって
崩壊の方向へと導かれるそうです。

 

たとえば、地球上で最初に繁栄した植物は
シダ類ですが、これが繁栄しすぎた結果、
この法則に従って、衰退してくことになりました。

 

恐竜もまたそうです。

 

世界の歴史を見ても、栄華を極め
領土を拡大し巨大になりすぎた国家や民族は
その後に衰退していくという例が多くあります。

 

日本もそうですよね。
戦後ものすごい勢いで経済成長していった。

 

しかし、バブル崩壊してから30年間、ほとんど伸びてない。

 

急激に巨大になりすぎたものは
その成長がピークに達すると
調和の法則によって、必ず崩壊・衰退させられるわけです。

 

つまり神さまは「いったん持ち上げて、落とす」のです。

 

そこで二通りに分かれます。

 

落とされる人間(企業や国家)と、落とされない人間(企業や国家)の二通りです。

 

私は落ちた人間なので、その答えを知っています。
落ちる人はなぜ落ちるのか?

 

それは自分の事ばかり考えているエゴが強い人間、我が強い人間、利己的な人間・・
つまり自己中心的な人間が落とされるのです。

 

これが2つ目の修行です。

 

ここで高く高く高く持ち上げられて落とされるわけですが
高ければ高いほどダメージが強いですよね。

 

アフィリエイトの予想屋【稼げる案件と稼げるキーワード】
引用:https://twitter.com/kofumyon

 

つまり、稼げれば稼げるほど、
そのダメージ(=叩かれる度合い)が強いということです。

 

「命」という文字は「人は一度は叩かれる」と書きますが、これも宿命なわけです。
私は何度も何度も叩かれていますが・・笑

 

 

我が強い人間、利己的な人間は必ず叩かれる

 

ちょっと話はそれましたが、
落とされて叩かれる人間は、我が強い自己中心的人間なんです。

 

どうやら、企業も人も、永遠に右肩上がりで成長し続けるわけじゃない
成長のピークに達したとき、落とされる。

 

それも才能や能力があればあるほど、大きく叩かれるわけです。

 

私なんか能力が全くなかったおかげで、
捻挫程度ですみました。

 

これが100億とか稼いでいた能力がある人ならば、
逮捕されたり、社会的に抹殺されたりするわけです。

 

つまり、謙虚さを忘れ自らの欲望のままに拡大ばかりを目指している自己中心的な人間は必ず叩き落とされる。

 

じゃあ、どうすれば二つ目の修行を回避できるのか?
つまり、なぜ叩かない人がいるのか?落ちない人がいるのか?

 

それが、調和を保てる人です。

 

言い換えれば「利他の精神」をもっており、「人の役に立てる人」です。

 

そういう人は結果的にいつまでも経っても成長発展し続ける。

 

京セラは稲盛和夫さんが作った企業ですが、
最初は「俺の技術を見せつけてやる!」という利己的な理由で作ったそうです。

 

それがあるとき悪いことばかり続いて
「これから従業員の幸せのためにやる、お客さんの幸せのためにやる」と
企業方針を切り替えたそうです。

 

それから京セラがあれほど大きくなった理由なんだとか。

 

つまり、最初は利己的な動機で商売をスタートさせても良い。
自分の欲望、我、エゴ、本能を満たすために商売をやってもいい。

 

それで目の前のことを一生懸命に頑張る。がむしゃらにやる。
すると成長できるし、生成発展する。

 

でもそれがピークに達すると、ここで「利他」にならないと必ず叩かれる。

 

どうやらこの宇宙の法則、歴史は調和するようにできているらしい。

 

私は、ずっと利己的・自己中心的だったから、叩かれたわけです。

 

 

今、ドン底に落ちている人へ。

 

今、ドン底に落ちている人。
稼げない人。
稼げなくなった人。

 

私のように、自分のことばかり考えていませんか?

 

自分のことばかり考えているというのは・・

 

・どうしたら上位表示ができるか?
・どうしたら金を稼げるか?
・どうしたら売れるか?
・どうしたら自分が成長できるか?
・どうしたらもっと上手くやれるか?

 

こういうことです。

 

なぜ、これを考えるかというと、目的は自分の金儲けがしたいからですよね。

 

「お金が欲しい、もっといい生活をしたい、人から認められたい、チヤホヤされたい」
こんな自分のことばかり考えているわけです。

 

それで、どうすりゃ上手くいくか攻略方法を練ってるわけです。
それじゃもうダメなんです。

 

なぜなら、アフィリエイト市場そのものが成長発展したから。

 

皆が大きくなりすぎたらどうなりますか?
そう、今度は調和の法則によって叩かれるのです。

 

だから、本当は稼げなくなったときに気づかなきゃいけなかったんです。

 

自分の考えが間違っていたんだって。

 

 

魂の向上

 

 

この宇宙の法則に従って自分の我を捨てて、魂の向上をしないといけないってことです。
自分の魂は未熟で半人前。

 

だから厳しい道を神さまが粋な計らいで進ませてくれた。

 

そのことに感謝して、厳しい状況にも不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句をいわず
現象を論評評価せず、ただ人の役に立つために黙々と働く。

 

人の役に立つってのは、利他の心。利他の心でやれば巡り巡って返ってくる。

 

これを魂の向上という。

 

いかに、金儲けを考えている人間は、人の役に立つかを考える。

 

「どうすればもっと自分のサイトに来た人が喜んでくれるか?」
これだけを考える。

 

そのときにそれを表現するのがスキルであり能力であり技術であり才能である。

 

これを間違えてはいけない。

 

PPCができる、SEOができる、コピーライティングができる・・
これらは何のため?

 

自分が儲けるため?

 

違います。

 

全ては、人の役に立つためである。調和するため。
人を喜ばせるための技術である。

 

「俺だったらもっともっと人を喜ばせることができる。」
そのためのスキル。

 

「もっともっと自分が稼ぎたい」そのためのスキルじゃない。
才能じゃない。能力じゃないってこと。

 

もっともっと人に喜んでもらえるにはどうすればいいか?
そのために神さまが才能や能力やスキルや技術や情熱を与えてくださった。

 

じゃあ、どうすれば、その道が見つかるか?

 

それを考えると、私は自分の経験したこと以上のものはないと思う。

 

例えば、私なら情熱があり人よりちょっとだけ得意なのは
アフィリエイトしかないことに気づいた。

 

だからこのサイト(アフィリエイトの運営)をやることにした。
そして自分なら、アフィリエイトで人の役に立つことが多少なりともできることに気づいた。

 

でも、今の自分には

 

脱毛だとかサプリだとかファッションだとか、全く興味も情熱も何もないことで
人の役に立つことはできない。

 

つまり、それらのサイトを作っても人を喜ばせることはできない。

 

脱毛で悩んでいる人の気持が分からない。
ファッションで悩んでいる人の気持が分からない。
育毛剤で悩んでいる人の気持が分からない。
不動産で悩んでいる人の気持が分からない。
保険で悩んでいる人の気持が分からない。
クレジットカードで悩んでいる人の気持が分からない。

 

でもアフィリエイターの気持ちはよく分かる。
なぜなら、自分が経験してきた道だから。

 

だから自分ならアフィリエイトに関しては
人より情熱もあるし、もっともっと喜んでもらえるだろうことも沢山知っている。

 

これからサイト運営をするなら
そういう視点をもったほうがいいということだろう。

 

そうすれば、記事のネタは困らない。オリジナルコンテンツも書ける。
サイトに来た訪問者を喜ばせることができる。

 

このサイトのドメインはなくなるけれど、

 

やっぱり私はアフィリエイトを辞めません!!!!!

 

これからはマトモにアフィリエイターのためにアフィリエイトサイトを作ります。
それしか私にはできませんから。

 

私がもっと社会経験があって、何かの分野に詳しくて情熱があればよかったんですがね。
どうも今の私にはアフィリエイトしかないもんですから。

 

いずれ、ドメインを取り直して、新ドメインから心機一転でスタートします。
今はそのための準備をしています。

 

サイト(ドメイン取得)ができ次第、また掲載します。

 

今までブログを見て下さった方、本当にありがとうございました!!!!!!!!

 

 

 

アフィリエイトの予想屋とは?

 

アフィリエイトの予想屋とは、競馬の予想屋と仕組みは全く同じです。競馬の予想屋は「当たりそうな馬券」を予想して生業とする業者のことです。

 

ですから、アフィリエイトの予想屋では「売れそうな案件」と「売れそうなキーワード」を、ご紹介させていただくサイトでございます。

 

 

 

 

 

 

記事一覧