人生を1円もかからず大きく変える方法

前回からの続きです

人生を変えたいなら
人生を大きくダイナミックに生きる方法 ~計画~

さて、前回あなたは計画の重要性
【マスタープラン】について
お分かりになったと思います。

マスタープランを作ることで
あなたがなりたい人生を手に入れる確率が
ぐっと高くなるんですね、

もしあなたが

・ダイエットで痩せたい
・恋人を作りたい
・健康になっていきいきしたい
・ビジネスを起こしたいけど躊躇している
・やりたい仕事をしたい
・成功を実現させたい
・お金を作りたい

などの願望も叶えることができます。
それくらいパワフルです。

さてマスタープランでは

7年後のゴール
1年後のゴール
今月の目標
1週間目の目標
1日目の目標

と目標を設定していきます。

そのとき忘れてはいけないのが
4つのポイントがありましたよね。

1:具体的か?
・・・金持ちになりたいというのは夢。1億円稼ぎたいというのがゴール。

2:実行可能か?
・・・宝くじに当たるというのは夢。徒競走で勝つのがゴール。

3:時間を意識しているか?
・・・1億円の純資産をつくるのがゴール。5年後には純資産を1億円にするというのはより良いゴール。

4:現実的か?
・・・今日まで資産が1円もないのに、3ヶ月後に資産を1億円にするのは非現実的。

例えばあなたが経済的なゴールを考えていたとしましょう、

7年後のゴール → 7年後には1億円の資産をつくる
1年後のゴール → 負債を300万減らす
今月の目標 → 年収400万の仕事につく
1週間目の目標 → 年収400万の仕事を探す
1日目の目標 → 就活サイトに登録する

といったことが考えつきます。

人によっては15年後、30年後と
設計図を考える人もいます。

要するに、長期的目標・中長期的目標・短期的目標があり
長期的なゴール(○年後には資産をつくるなど)を達成するために
毎月、毎日の課題を決める必要があります。

目標の立て方というと、「ジーエムオ~ドットコム♪」のCMで
お馴染みのGMO社長熊谷正寿さんという方の書籍

一冊の手帳で夢は必ずかなう ? なりたい自分になるシンプルな方法

が非常に素晴らしい良書です。

あなたは7年後、あるいは1年後に

経済的な願望について何を達成したいでしょうか?
人間関係についてはどうでしょうか?
恋人関係についてはどうでしょうか?
健康面ではどうでしょうか?
知識についてはどうでしょうか?
仕事についてはどうでしょうか?
家庭についてはどうでしょうか?

これらのことを考え書いていきます。

7年後でも妻と手を握っていたい
でも夫婦関係は冷め切って会話も少ない

のであれば

今月は何ができるでしょうか?
あるいは今日いま、この瞬間からあなたは奥さんに対して
何ができるでしょうか?

そのゴールは必ず書きとどめておきましょう。
頭のなかで考えているだけでは不十分です
なぜ目標を紙に書きとどめておく必要があるのか?

ここに1つ面白い追跡調査があります。
この話を知ればその理由がわかります。

ハーバード・ビジネススクールの卒業生の10年後の
経済状態に関する調査です。

ハーバードといえば日本でいうところの東大レベルです。

そのハーバード・ビジネススクールとは
ハーバード大学の経営大学院のことでMBA(経営学修士)を取得するのですが
このMBAの合格率はスタンフォード大で6.8%、
ハーバードで11%ほどの最難関の資格です。

http://ventureinq.jp/mbajuken2/

そこにいるエリートたちの10年後、衝撃の事実です。

●27%もの卒業生が、経済的な援助を必要としている
●実に60%もの卒業生が、収入ギリギリの生活をしている
●快適な生活を送っている卒業生は、わずか10%
●経済的に自立している卒業生は、たった3%

この調査は、卒業生がゴールを決めていたかどうかについても調べています。

●27%もの卒業生が、経済的な援助を必要としている・・
自分の将来のゴールを全く決めていなかった

●実に60%もの卒業生が、収入ギリギリの生活をしている・・
生活していくうえでの基本的なゴール(日々の生活のやりくり)しか決めていなかった

●快適な生活を送っている卒業生は、わずか10%・・
全体的なゴールを決めていたし、5年後の自分の姿についてイメージ出来た

●経済的に自立している卒業生は、たった3%・・
自分のゴール、そしてそこに到達するのに必要なステップを書きとどめていた。
87%の貧乏人、13%の金持ち

こういう調査結果が出たんですね。

その違いはゴールを決め、それを紙に書きとどめていたかどうかです。
エリートの中のエリートでも格差がでるんです。

さらに仕事でも素晴らしい成功を収めているアメリカ人は
自分のゴールを書きとどめていることがわかっています。

優秀な人は、自分のゴールに達成するために、
優先順位をつけながら、毎日の課題を書きとどめておく
習慣が身についてます。

対照的に70%の大多数の人が、自分のキャリアや経済的状態に
ゴールを決めたことすらないんですね。

さらに毎日するべきことを決めて、きちんとこなしている人は、
わずか9%しかいないそうです。

もしあなたが人生を変えたい
生きる意味が分からず希望すらない
自分を変えたい

と思っているのでしたら、まずは夢を持ち
その夢を実現させるためにもゴールに変えて行く必要があります。

今日ちょっとだけ立ち止まって考えてください。

今、自分がどんな仕事をして
ゴールを決めるためにはどうすればよいのか
ゴールに達成するためには毎年、毎月、毎週、毎日何をすればいいか

夢もない、希望もないじゃ生きててつまらなくないですか?

幸せな結婚が夢だっていいじゃないですか
幸せな恋人をつくるだっていいじゃないですか
憧れのコンサートにいくだっていいじゃないですか
安定した就職につくだっていいじゃないですか

そういったのだって立派な夢です。
人と比較する必要はありません。

あなたが心から思う夢や希望をもう一度思い出してください
それが本当に心の底からやりたいのだったら

ゴールを設定して、毎年、毎月、毎週、毎日何をすればいいか
紙に書きとどめて果敢に行動しましょう。

もしかしたら失敗するかもしれません。
失敗したって大丈夫です。

誰だって失敗します。かっこわるくてもいいんです。

あなたが真剣に何度も何度も挑戦すれば
必ず理解者が現れます。

マスタープランの作り方は単純です。

7年後のゴール → 7年後には1億円の資産をつくる
1年後のゴール → 負債を300万減らす
今月の目標 → 年収400万の仕事につく
1週間目の目標 → 年収400万の仕事を探す
1日目の目標 → 就活サイトに登録する

長期的な【ゴール】を達成するための中長期的な【目標】
そして中長期的な目標を達成するために【毎日の課題】

あなたのゴールはなんですか?
夢だったことはなんですか?

そこにゴールを描きましょう。
紙に書きとどめましょう。
そして果敢に行動しましょう。

バカにしてもいいので、とにかくやってください。
騙されたと思ってやってください。

あなたは1円もかかりません。
今日が人生を変える最初の日にしましょう。

今日この瞬間にあなたは夢に日付をいれた瞬間から
人生は大きく変えられるんです。

「そんなことで人生変えられんだったら苦労しないよ」

という疑いの心があっても構いません。

人生を変えられた人は、

●忠実にやるか、やらないか

本当にこれだけの違いです。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ