アフィリエイターの地位は低い…

1

アフィリエイターってGoogleの機嫌ひとつで地獄行き。

「良いよね。そういう意味で広告は楽で。」という人が
いるか分からないけど、YDNもそんなことはない。

実は同じような現象が起きている。

まさにGoogleじゃなくてYahooの機嫌1つで
地獄に落とされる現象だ。

実は今まで平均で18誘導に1CVしていた。
標準偏差でも19~22誘導で1CV。

CVRは2.6%だ。

なんとこれがある日をさかいに、
123誘導してようやく1CVとなった。

CVRは0.8%だ。

約3倍違う!スゴい、スゴいゾ・・・!!!

仕方ない、ルールを作った人のゲーム内で
プレイヤーはプレイするしかないのだ。

サッカーというルールがあり、そのルールの中で
サッカーというゲームをプレイする。

当たり前だが基本的にGK以外は手を使ってはいけない。

サッカーをするということは
サッカーというルールに縛られるということだ。

サッカーを作った人が提示した条件で
プレイヤーは遊ぶしかない。

自由があって自由がない。

これと同じでヤフーやGoogleが作ったルールから
逸脱すれば弾かれる。

サッカーでいえばレッドカード一発退場だ。

さて、個人的に思うのが
そのルールの中でも優遇されている人と
そうじゃない人がいると思う。

これは人間なら当たり前だ。

監督だってあいつは気に食わないからあの選手は採用しないとか
過去にあったようななかったような…

アフィリエイターというのは
あまり優遇されてないように思う。

というのも最近、個人的にある会社の広告運用をさせて頂いてるが
この記事LPはアフィリエイターが出稿したら
絶対に通らないだろ…というものがすんなり通る。

また自分自身、過去に何度か広告主とほとんど一緒の記事LPを作って
出したことがあるが、そのたびに審査落ちした。

これはアフィリエイターが不遇されているとのだと思う。
もう仕方ない。審査する人も人間だ。

それに過去に何度もアフィリエイターはルール違反をおかしてきた。

その因果をいま刈り取っているだけに過ぎない。

つまりスパムや、薬事法無視のモラルのない広告。
このようなことで対策をされ嫌われた。

プレイヤーはゲームを作った人に従わなければならないのだ。

それが嫌なら自分でゲームを作るしかない。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ