【日記】思考は現実化した件。

最近、中村天風さんという方の本を読み
大きな気づきを得ています。

中村天風さんを知らない方のために説明しますと
日本の思想家、実業家であり、
日本初のヨーガ行者。天風会を創始し心身統一法を広めたお方です。

東郷平八郎、松下幸之助、稲盛和夫、
松岡修造、ロックフェラー3世などが師事したお方です。

詳しくはWikipediaを見てください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/中村天風

Wikipediaには乗ってませんが、
私が尊敬する斎藤一人さんも
中村天風さんの教えを忠実に実践しています。

その天風さんの本を読みながら得た気づきがあります。

それが「思考は現実化した」という気づきです。

私の場合は「思考は現実化する」ではなくて
「思考は現実化した」のですから説得力は人一倍です。

いまはPPCアフィリに取り組んでますが
未だに思うような結果が出せてません。

その思うような結果が出ていないという結果こそ
私の思考が現実化したということです。

天風さんはこう言います。

「無から有は生じない。種を蒔けば実が出る。」

この種こそが思考であり、結果というのが果実という実です。

問題は撒いた種の種類です。

リンゴの種蒔けばリンゴができ
みかんの種を蒔けばみかんができるように

心に撒いた種の種類によって
良い果実もできれば、悪い果実もできるという話です。

私の場合は、悪い種をまき、自分で育て
成果が出ないなどと不平を漏らし、
その不平という悪い種をさらに撒いて育て刈り取っていたのです。

これを因果が巡るといいます。

そもそもなぜPPCをやりたいと思ったかというと
理由は2つありまして

前々からやりたかったというのが1つ。

これは良いのですが、問題はもう1つ。

もう1つは、月に8桁稼げない焦り、今後のSEOの不安など
お世辞にもプラスの理由ではありませんでした。

私は稼いでたときですら
「これは本当の実力じゃない。運が良いだけで、いつかダメになる」
という不安に襲われてました。

まだ来てもない将来を案じ、不安になっていたのです。

そしてその不安という種を心に撒き、
それが現在、実となって刈り取っていたに過ぎないのです。

ですから、今後は積極的な心構え、思考で取り組みます。
自分が実現したいことだけを考えて作業します。

よしんばダメになっても、命がなくなる訳じゃありません。

もともと0だったお金が元に戻るってだけの話です。

私の場合は、当初は借金がありマイナススタートでしたから
0になるだけでも儲けものですね。笑

ただそれだけです。

なら、精一杯やれるだけのことやってみようじゃないか。
と、かなり気楽な気持ちになりました。

稼いだその先のことだけを常に頭にイメージして作業します。

心に楽しいことだけを描いて。
稼げたことだけを描いて作業します。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ