*

戦術は組み合わせることが可能

アフィリエイトにおける成功のウェイトで大事なのは

願望53%、戦略40%、戦術7%という法則があるということを

前回のブログで紹介しました。

 

つまり願望があって戦術があればあなたの目標は

6割達成したようなものです。

 

また、コーチングの世界では

メンタル8割スキル2割と言われています。

 

願望とは?

願望というのは熱意だったり、情熱だったり

モチベーションだったり、夢だったり、目的だったり

欲望だったり、願いだったり、目標だったり、ヴィジョンだったり

マインドセットだったり、考え方だったり

 

人によって言い方は違いますが、精神的なことだと思ってください。

 

戦略とは?

戦略というのは戦い方ですね。

どのようにして、戦うか。

 

ここは目に見えない部分ですので

頭で考える必要があります。

 

戦術とは?

戦略があって、そのために何をするか?

どんな武器をもつのか?目に見える部分です。

皆さんが大好きな話ですね(笑)

 

1,どうしても達成したい目標や叶えたいことがある。(願望)

2,その上で、どうのようにして戦うか?(戦略)

3,そのために何をするか?(戦術)

 

この3つが大切だということです。

 

今日は戦術というのは

自由に組み合わせができるという話をします。

 

 

 

 

関連記事

img59051356zik9zj

心の曇りガラスをキレイにする方法

あなたは年末掃除しますか?   「はい!マルモリさん、家中キレイにして

記事を読む

no image

一瞬で幸せになる方法

今日は短く行きます。   今日は一瞬で幸せになる方法を 書きます。

記事を読む

perl-gd

人と比較するのを辞めた瞬間から幸せはやってくる

私たちは買い物をするとき アレがいいかな、コレがいいかなと色々と 比較してモノを選びます

記事を読む

no image

できないの壁の壊し方

今日はできないの壁という話をします。   人から何か聞いて、素直に出来る人と

記事を読む

no image

アフィリエイトBでランクがブラックになりました

メインASPのアフィリエイトBさんで ランクがブラックになりました。  

記事を読む

no image

必ず売れる商品を当てて、報酬を最大化する方法

ある特定のキーワードで上位表示している(していた経験がある) 中級者向けの方を対象としたお話です。

記事を読む

no image

お弟子さんがアフィリエイトで小さな成果を出したので考察してみた。

お弟子さんが小さな小さな成果を出し始めたので、その考察をし皆様にシェアしてみたいと思う。小さな成果が

記事を読む

no image

認知的不協和 ― もう聞きたくないから黙れ!

今日は、とても興味深い話をします。 聞いて下さい。   認知的不協和 &n

記事を読む

no image

5月の結果、ご報告

SEOアフィリエイトを初めて5ヶ月たちました。 5月の結果としては、発生で200万、 そ

記事を読む

no image

【日記】最近の近況と色々。

今日はただの日記です。 最近の近況とか振り返りでも報告します。   突然ですが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
【書評】WGIPによる洗脳工作~日本人を狂わせた洗脳工作 いまなお続く占領軍の心理作戦~

本の整理をしていたら、出てきたので久しぶりに読み直しました。関野通夫さ

money004
アフィリで0から月30万稼ぐまでの道のり#21【自分を信じて】

はい、どうも。 約1ヶ月ぶりの作業報告です。 前回の日記で

no image
我々は科学で何を得たか?

今日はもうめちゃくちゃ偏見と独断で思ってることを恣意的に書こうと思いま

mdig
【SEO考察】2019年以降のSEO対策と、2019年以前のSEO対策の違い。

はい、今日はSEO考察。 この考察シリーズは単なる私の観察による

bac_photo53b_0
みんな、パイオツ大好きだよな!?

株式会社インテグレートの藤田康人さん著の「どう伝わったら買いたくなるか

→もっと見る

PAGE TOP ↑