弱者のアフィリエイト戦略

お久しぶりです。

 

今日のテーマは「弱者のアフィリエイト戦略」です。

 

必死に頑張っているけれど

売上があがらない…

なかなかSEOで上位表示ができない…

 

という方のお話を聞くと

「強者のアフィリエイト戦略」を

やっている事がわかります。

 

弱者と強者の戦い方は対極の位置にあります。

 

戦略で大事なのは「いかにして弱者が強者に勝つか?」

これがポイントです。

 

強者の戦略とは

強者の戦略とは、物量戦と言われるもので、

 

・大きな市場を狙う(拡大戦略)

・商品を続々と開発し、価格も下げる(コストリーダーシップ戦略)

・TVCMなど広告を続々と打つ(マスマーケティング)

 

というものです。

 

アフィリエイトでいえば、大きなキーワードを狙っていき

そこに資源を投下するやり方です。

 

弱者の戦略とは?

弱者の戦略は1つのことを集中し

ニッチを探し、いかに抜け道を探し差別化していくかということです。

 

・ニッチ市場を狙う(一点突破・集中戦略)

・商品を絞って、差別化をする(差別化戦略)

・スキンシップを図る(ダイレクトマーケティング)

 

例えば、大手は顔全体のニキビ用の化粧品を作ります。

一方で弱者はアゴ専用ニキビ用化粧品を作ります。

 

私がやっている成長戦略

 

私がやっているのは、

 

1,ホワイトサイトでロングテールを拾う

2,PPCでお宝キーワードを見つける

3,SEOで一気に攻める

 

この3つのサイクルを同時に回しています。

 

1,ホワイトサイトでロングテールを拾いながら

思わぬキーワードでとれたら3のSEOで一気に攻め利益を拡大させる

 

2,次にPPCでお宝キーワードを見つけ

さらに3のSEOで一気に攻め利益を拡大させる

 

このサイクルを回しています。

 

もちろん、ライバルが沢山いて、PPCも高単価のような

場所は攻めないので、SEOも楽ちんに上がるし

順位もほぼ安定しています。

 

ただ、まだアイディアは沢山あるのですが、

実務が追いつかないので、そこら辺は課題です。

 

ぜひ、弱者の戦略という視点を取り入れて見てください。

 

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ