サイトアフィリエイトで稼げない?いやいや、稼ぐのは簡単です。

私はまだアフィリエイトで稼げてない時期に

 

「アフィリエイトで稼ぐのって本当にできるか?」とか

「本当にコレで稼げる人はいるのか?」と思っていました。

 

何か夢の様な魔法があって

ツールか何かをポチッと押すだけで稼げるものだと

思っている時期もありました。

 

運良く貧乏だったため、アフィリエイトの情報商材で

数百万円使った!とか、ノウハウコレクター!

 

みたくなるまで買ってませんが、

最初の頃は即金系の商材を3万か4万くらい出して

買った時もありました。

 

切羽詰まった時こそ、何故かさらにお金を失くすことが

起きるんですね。

 

そして昔の私は、「お金を稼ぐのは難しい」といった現実を持っていました。

でも今なら「お金を稼ぐのは簡単だ」と言えます。

 

それはなぜかというと、現実が変わったからです。

 

過去の私は、「即金!」「今すぐ100万」「努力せずお金儲け!」

みたいな事ばかり考えてました。

 

しかし、その現実を変えた途端、私は一気に稼げるようになったのです。

 

それには、ノウハウやテクニックを知ったというわけではなくて

精神的な部分が大きく成長したからだと思っています。

 

何かの本で、人には器があって、その器に入るだけのお金が

入ってくると書いてありました。

 

だからよく成功哲学で聞く「与えよ、さらば与えられん」とか

「与えるほど豊かになる」というのは

 

人に多く与える人の方が、その器が大きいからです。

 

与えることによってその人の器が1つ大きくなる。

その器が1つ大きくなると、1つ収入が増える。

 

逆に、人間の器が小さい人は奪うことを常に考えています。

 

常に、人から奪うことを考えたり、

ビクビクオドオドしていたり

地獄言葉を使ったり、マイナス思考だったり、

お金の心配ばかりしています。

 

そうすると、器が小さくなります。

 

また奪っても一時期は稼げるかも知れませんが、

そういう人は長期的に稼ぐことは無理だと思っています。

 

やはり稼いでいる人は器が大きいんです。

 

初心者だった時の私に一生懸命、「こうすればいいよ」と

アドバイスをしてくれた人はもれなく全員稼いでいる人でした。

 

器の広げ方は、成功したやり方、アイディアを

人に教えることです。

 

たまに腐ってもう使えないようなアイディアや

成功した知恵を人に教える人もいますが

 

その場合

 

1)本人がそもそも何故、上手くいったか分かってない

2)ケチ

 

のどちらかなので、無視をした方がいいでしょう。笑

 

それで、アフィリエイトで稼ぐのは本当に、

本当に簡単なんです。

 

まだ稼げてない人は信じられないかも知れませんが

プログラミングだとかそういう難しい知識は要りません。

 

社会不適合者の私ですらできました。

アフィリエイトで稼ぐためにやることはたったの4つ

 

アフィリエイトでやることはたったの4つだけです。

 

1・売れる商品を探し

2・キーワードを探し

3・サイトを作り

4・SEOをする

 

本当にこれだけなんです。

もの凄く作業は簡単シンプル、単純明快なわけです。

 

では、何故稼げないかというと

それはアナタの、器が小さいからです。

 

器が小さいと、アナタに入ってくる”情報”や

”ヒント”を見過ごしてしまいます。

 

例えば、器の違いで良い例があります。

 

パナソニックの松下幸之助さんは、

ある夜のこと、家の近所を散歩をしていたそうです。

 

そうすると、どこからともなく姉妹の喧嘩する声が

聞こえたきたそうです。

 

普通なら、「何だ、喧嘩か。」と見過ごして

しまいますが、松下幸之助さんは違いました。

 

姉「私はアイロンをかけたいの!」

妹「何よ!私は本を読みたいから電灯をつけたいの!」

 

という喧嘩だったそうです。

 

これをヒントに松下幸之助さんは

松下電工の超ヒット商品「二股ソケット」を思いついたそうです。

 

実はこの当時、多くの一般家庭は電力会社と「一戸一灯契約」という契約を結んでいました。

「一戸一灯契約」とは、家庭内に電気の供給口を一つだけ設置するというもので

例えば電灯をつけているときには同時に電化製品を使用することができないというものでした。

 

これで松下幸之助さんは同時に使えないかと考え

そして二股ソケットを発明したのです。

 

器が広いということは、誰もが見過ごしてしまうような情報

ヒント、姉妹の喧嘩ですら、お金に変える力を持っているのです。

 

それは器の違いですが、器を大きくする方法はたった1つ。

 

人に教えることです。

 

松下幸之助さんはPHP出版(PHP研究所)を

作ったり、松下政経塾を設立したりと、人に自分の

成功体験を教えることを惜しまなかったのです。

 

当然、ライバル業者も松下電工の成功の秘密が

知りたいから、松下幸之助さんの話を聞きにきました。

 

松下幸之助さんは包み隠さず、ライバル業者がいようが

松下電工が成功したすべて成功の秘密を包み隠さず教えていました。

 

このように、器の広げ方というのは、

人に成功体験を教えることなのです。

 

あなたが成功したい、稼ぐようになりたいとちょっとでも

思ったら、成功体験を人に教えると良いでしょう。

 

何も松下幸之助さんだけでなく、何故、成功者が本を出すのか?

斎藤一人さんが沢山の本(知恵)を出すか?

 

成功しているから本(知恵)を出すのではありません。

本(知恵)を出すから成功するのです。

 

多くの人は順番が逆なんです。

 

普通の人はまず自分が成功してから知恵を出そうとします。

でも本当は、違うんです。

 

例えば、あなたが何かに迷って躓いた時、

同時にアナタと同じようにそこで躓く人がいるのです。

 

もしそれをあなたが解決したら、

それを人に教えてあげればいいのです。

 

たまに悪魔のような人がいて

自分が躓いたから、他の人も躓けばいいと思っている人もいますが

そういう人は悪魔なので関わらない方がいいです。

 

それで、この前、お弟子さんが

パソコンの前に座ると止まってしまうと悩んでました。

 

そういう人は、実はやることが細分化できてないのです。

 

例えば、「お茶を飲む」という行動1つとっても、

 

ステップ1:まずコップを用意する

ステップ2:お茶が入っているペットボトルの蓋を右手で回して開ける

ステップ3:お茶をコップに注ぐ

ステップ4:コップにお茶が入ったら、利き手で持ち口に近づける

ステップ5:口の中に流し込んで飲む

 

という一連の流れがあります。

 

このステップをとにかく細かく細分化して

ステップバイステップにすれば、作業に迷いがなくなります。

 

また、何かを忘れることも防げます。

 

例えば、チェック項目などをエクセルシートで作っておいて

作業をする時、その項目に沿っていけば自動的にサイトは作れます。

 

漏れもなくなりますし、ミスも減ります。

 

でもそこで

 

「いいコト聞いた」 → やらない

「いいコト聞いた」 → 自分だけのものとして取り込む

 

そうなると、器というのは小さくなります。

 

ドミノだって、パタパタ倒れていっていくのに

良いことを聞いて自分だけの物にしたら

そのドミノはアナタのところで止まって後ろは倒れませんよ。

 

良いことを聞いて、自分だけのものにしたら

せっかく良い伝染が切れる、ドミノが止まっちゃうんです。

 

それが自分で自分の首を締めるのです。

 

 

1日1000円を稼ぐには?

 

本当に稼ぐことは簡単なんです。

 

でもあなたの器が小さいと、その器にしか

お金さんは入ってきません。

 

 

さて、話を戻して・・・1日1000円を稼ぐには?

を話します。

 

1日1000円を30日稼せぎ続けるのと

毎月3万を稼ぐというのは意味は一緒です。

 

まだ3万円も稼いだことがない人がいきなり

3万というとでかく聞こえますが、

毎日1000円ならできそうじゃないですか?

 

意識の違いですので、好きな方で考えて下さいね。

 

それで、仮に、Aという商品の報酬単価が

1つ売れたら、200円だとします。

 

例えば、どのキーワードで

どの順位にいた時に売れるか?

 

まずはそこの検討をつけなければなりませんので

手始めにサイトを何個も作らなければなりません。

 

もし仮に、「商品名(A) 通販」というベタなキーワードで

とれたとしましょう。

 

その時の順位は、3位だったと。

 

ではここから、

 

1)同じキーワードでもう一回作る(外れるリスクはない)

一度、そのキーワードでとれたなら、

同じキーワードで1ページ目を自分のサイトで埋める勢いで

作ります。(その時サイトの内容はちょっと変えましょう。)

 

2)ターゲットキーワード+違うキーワードで展開する

「通販」というキーワードは「今すぐ買いたい!」

というお客さんですので、「今すぐ買いたい」という

キーワードで新たに作成します。

 

「商品名 購入」「商品名 送料無料」「商品名 お試し」

「商品名 在庫」「商品名 買いたい(買う)」「商品名 アマゾン」

「商品名 販売」「商品名 店舗」「商品名 楽天」などです。

 

それで、「商品名 通販」で順位が3位の時、

1日2件とれたとします。

すると売上は200円×2=400円。

 

では他の

「商品名 購入」「商品名 送料無料」「商品名 お試し」

「商品名 在庫」「商品名 買いたい(買う)」「商品名 アマゾン」

「商品名 販売」「商品名 店舗」「商品名 楽天」

 

この9つのうち、3つが同じように上位表示されて

毎日1件ずつとれたします。

 

すると200×3=600円

 

これで1000円です。

 

もし報酬単価が200円のものが、1件1000円になれば?

5倍の5000円/日になりますね?

 

もし報酬単価が200円のものが、1件5000円になれば?

25倍の25,000円/日になりますね?

 

お金を稼ぐのは簡単です。

 

このように売れる商品、キーワードは徹底的に

シャブリ尽くしましょう。

 

 

今日は以上です。

 

アナタに良きことが雪崩のごとく起きますように。

ありがとうございます。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ