価値のあるコンテンツの1つの指標

今日は情報商材アフィリエイターが大好きな

「価値のあるコンテンツ」について。

 

価値のあるコンテンツの1つの指標として

個人的に思っていることがあります。

 

それは、「売れる」ということもそうですが

もう1つは誰かに教えたくなる

 

共有したくなる、シェアしたくなるコンテンツのことだと

最近思うようになります。

 

とある脱毛のホワイトサイトを運用してますが

そこからめちゃくちゃモノが売れてますが

それと同じくらい、ツイッターやフェイスブック、

google+にもバズ(口コミやシェア)られてるんです。

 

また、これまたスムージーをめちゃくちゃ売ってるサイトが

ありますが、それもツイッターでシェアされたり

まとめサイトとかで取り上げらたりしています。

 

人は何らかの「感動」したから誰かに紹介したくなる。

 

感動とは心の動きです。

 

他の遊園地はどこも寂れていく中で

ディズニーランドが何故あれだけ人気なのか。

 

それは行くたびに「感動」するんです。

そして「感動」の大きさが売上なのです。

 

ここで商売が下手な人は感動させることが

できないから、何でもかんでも値下げすることしか考えません。

 

ディズニーランドは値上げしても人がきます。

それはそこに行けば「感動」があるから。

 

それで、アフィリエイターのサイトをそういう

視点で見てみるとそこに感動があるのか。

 

ツールで吐き出した文章に感動が生まれるのか?

ツールが人にものをうるのか?

 

感動がいらないといえば、世の中のショップ店員や

セールスマンは全員、機械でいいじゃないですか。

 

人が人にものを売るという本質は感動なんです。

 

これからは感動の時代が来る。

感動をするから、人に知らせたくなる。

 

「ねぇ!あの映画見た?最後のシーンでまさか敵だと

思っていたキャラが味方なんて・・!」

 

これも感動ですが、感動した時は誰かに言いたくなる

教えたくなる。これがアフィリの本質です。

 

こうやって口コミで広がるもののって

広告費が一切かかんないんです。

 

それなのに、普通にCMで流したり

雑誌で出したりするよりも

何倍も効果が高い。

 

私たちサイトアフィリエイトだって

自分でSEOするよりも、検索から来たユーザーが

感動して自分のツイッターやフェイスブックで

 

「このサイト良かった!役に立った!」

そういってシェアしてくれる。

 

だから、SEOをしなくても人が来る。

そしてまた売れる。リピーターが増える。

 

分かりますか?

 

ユーザーが悩んでいる。それを解決できるサイトを見つけた

だからシェアしたくなる。

 

感動するコンテンツづくりこそ、一番価値のあるサイトなのです。

 

それで、最近、私が感動した、とあるアフィリエイターの方の

ブログを紹介したいと思います。

 

この方とは直接、お会いしたことがないんですが

同じ塾に在籍しておられる方で、スーパーアフィリエイターの一人です。

 

スーパーアフィリエイターの方は日記が面白いし

勉強になります。

 

全般的に面白いと思ったんですが、過去の日記は

まだ稼げていない方は必見だと思います。

 

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」とドイツの名宰相であるオットー・ビスマルクは言いました。

※本当は、「愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。」です

 

この方の日記を見て、通ってきた道のりを

参考にするだけで本当に稼げるようになると思います。

 

特に興味深いのはラッスンゴレライの日記。

 

私はテレビをあまり見ないのですが

ラッスンゴレライの人たちがどんなネタをするかとか

知らなかったんですが(話題になってるなー程度は知ってました)

 

この方の日記を見ていたら、すごく興味深くなりました。

 

「へ~ここまでボロクソに叩いてるなんて、逆に見てみたい!」

 

これがまさに感動です。

 

とにかく一回見てみることをおすすめします。

 

そこら辺の情報商材アフィリエイターよりも

学ぶものが沢山あります。

 

ノッピー様のアフィリエイト日記

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ