糞アフィリ情報商材を買わないためのたった1つの方法

 

今日は非常に興味深い話をします。

この話を聞けば、あなたは今後、

二度と糞な情報商材を買わなくてすみます。

 

逆に多くの人は、このことを知らないがために

糞な情報商材を買い続けて

 

やがて借金まみれ、クレジットカードで

リボ払いをしてまで、あるいは給料の半分を

突っ込むなんていった最悪な負のスパイラルに

陥ってしまうのです。

 

アフィリエイターと、情報起業家は間違いなくグル

 

誰がとは言いませんが、この業界では

最早、常識です。

 

稼いでいるアフィリエイターと情報起業家=グル

 

という図式です。

 

情報起業家は特別単価と行って

一般的なアフィリエイターよりもさらに

高額な報酬を払って有名なアフィリエイターに

紹介するようにお願いします。

 

彼らは実績があり、さらにファンがいるため

メルマガやブログでちょこっとレビューして

特典をつけて売ります。

 

最早そのノウハウを買って

稼げるかどうかなんて関係ありません。

 

そして実践もしません。

 

だから薄っぺらい内容しか書けません。

これがスゴいと思いますとか

情報商材に書いてあることをリライトして

載せます。

 

そして「コレに欠けているのは私の

特典でつけておきます」

 

この技に皆コロッとやられます。

 

ここが僕が、情報商材レビューの

アフィリエイターの嫌いな部分です。

 

商品レビューすりゃ誰だって売れます(笑)

バカでも売れます。特典つけりゃさらに売れます。

 

彼らは情報商材を売ることができても

物販商品を売ることはできません。

 

断言できます。

 

そんな非常に特殊な世界の

情報商材アフィリエイターが

物販の情報商材をレビューして

 

これは稼げませんとか

これは稼げますとか言ってるのが

滑稽なんです。

 

よく言う、商売人と経済評論家の違いです。

 

評論家は評論するのが仕事であって

商品をつくりそれを販売する力がないのです。

 

彼らの仕事はあくまでも評論。

 

実際その商材のノウハウをもとにやると

売るとでは大違いなんです。

 

情報起業家の大罪

 

本当にいい商品なら、情報商材レビューアフィリエイターに

お願いしなくても売れるんです。

 

売れないから、お願いする。

 

では、情報起業家が出す情報商材。

それが糞かドウか、買う前に判断する方法を教えます。

 

覚えておいて損はありません。

無料レポート、無料情報の時点で分かる

 

実は、無料レポートや無料情報(メルマガ・ブログなど)の

段階でその商材が糞かどうかわかります。

 

多くの方が勘違いしてしまうのは

優良だともっとすごい情報、もっとすごいテクニック

もっとすごいノウハウ、もっとすごいツールなど

貰えたり、教えてくれたりするだろうと思うんです。

 

でも、違うんです。

 

無料レポートにあるものを実践して

あなたが稼げない、あるいは使えない、

価値がない場合、

 

有料になったところでも大して

使えないし稼げないんです。

 

20万、30万払って教わることは、

無料レポートに書いてあることを

ちょっと難しくこねくり回した…

そんな感じです。

 

無料レポートで「出しきる」ことが

できない時点で、その人には

「与える」というマインドセットが欠けています。

 

無料レポートの時点で、稼げない

あるいは価値がないと思った時点で

有料になったところで、稼げないんし

使えないんです。

 

逆に無料レポートの段階で

稼げるし、使えるし、価値が高いものは

有料な商材はもっと価値があって

稼げる可能性はもっと高いんです。

 

常識的に考えて見て下さい。

 

普通で考えたら、稼ぐノウハウを人に教えますか?

なぜ、情報起業家はそのノウハウを手放すんですか?

コッソリ黙って一人でやればいいじゃないですか。

 

株や証券の営業マンがあなたの家に来て

「この銘柄は絶対に伸びますよ!」と

仮に言ったとしましょう。

 

そしたら冷静でいたら普通の人は

こう思います。

 

「そんなに自信あるならアンタは買わないの?」って

話になるじゃないですか。

 

冷静に考えればわかりますよ。

でもセールスレターを読むと訳がわからなくなる。

 

頭が混乱する。

株が絶対に値上がりすると信じてしまう。

 

違います。

 

本当に稼げるノウハウ、株があれば

普通はコッソリと一人で黙って買うんです。

 

一度冷静になってください。

 

まず無料レポートや無料という時点で

見極めて下さい。

 

無料の時点でカスなら、有料になっても

カスがホコリ程度になったレベルです。

 

見極めて下さい。

 

偽、アフィリエイターの文章から聞こえる声を

偽、情報起業家から聞こえる声を。

 

ただ買いたい場合は、買ってもいいと思います。

 

僕が言いたいのは、これから稼ぐのに

貯金を崩したり、クレジットカードでリボ払いしたり

借金をしたり、貧乏してまで買ってはいけないという話です。

 

お金に余裕があって、買いたい

買うのが我慢出来ないなら止めません。

 

そういう人は、買ったほうがいいんです。

 

とにかく、糞情報商材を買わないための秘策は

無料の段階で見極めろということです。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ