アフィリで最も稼げる作業からやる【優先順位と目標達成する方法】

今日は、優先順位についてお話します。

 

どんな貧乏人でも、どんな金持ちでも

黒人だろうが、白人だろうが

眼の色が違おうが、病弱だろうが、

 

背が低かろうが、足が臭かろうが、

男性だろうが、女性だろうが、ホモだろうが

どんな人にも平等に与えられたものがあります。

 

それが「時間」です。

 

1日24時間。

 

これはあなたが、どんなに頑張ろうが

変えることができません。

 

その24時間の中で仮に8時間寝るとします。

残り16時間。

 

本業がある方は、8時間お仕事をします。

残り8時間。

 

人によって、このバランスは違うと

思いますが、仮に残り8時間として

 

その8時間の中で

作業をこなすことになります。

 

この優先順位の付け方によって

稼ぎが大きく変わってくるのです。

 

やることに優先順位を!

時間は有限です。無限ではありません。

すでに1月中旬です。

 

やることに優先順位をつけることで

あなたは極端に効率よく、稼げるようになります。

 

これはお弟子さんにも言いましたが、

作業に優先順位をつけて欲しいと思いますが

その前に、やってほしいことがあります。

 

目標を設定する

まず、目標を設定します。

 

目標の設定の仕方は特に初心者の方は

金額というよりも作業量にしてください。

 

例えば、1日3サイトつくる。

1週間では21サイトできる…など

 

まずは「自分ができる目標」です。

 

何故、金額じゃないんですか?

 

というと、何をどの程度すれば

どれくらい売れるかわからないからです。

 

また達成出来なかった時、

かなり嫌になります。笑

 

金額的な目標は早くても3ヶ月後くらいからでも

遅くありません。

 

まずは、自分ができる目標を立てることです。

 

目標には、コントロールできる目標とできない目標がある

 

目標には

「自分ができる目標(コントロールできる)」

「他人がいないとできない目標(コントロールできない)」

2種類があります。

 

例えば、自分ができる目標とは

 

  • サイトを作る
  • 外注に記事をお願いする
  • 広告をつくる
  • SEO対策をする
  • 作ったサイトに記事を入れる
  • ブログにコメント周りする
  • 誰かに紹介してもらう
  • メルマガを出す
  • ユーチューブの動画を1本アップする

 

など、あなた自身がコントロールできる作業です。

 

ではもう一方の他人がいないとできない目標とは

一番わかりやすく言うと、目標の売上を達成するということです。

 

売上とは、お客さんがいて始めて発生します。

 

ということは、あなた自身でどうにかなる

問題ではありません。

 

その商品が要らないと言ってる人に

買わせるのは押し売りですからね(笑)

 

対面ではできてもネット上ではまず

不可能です。

 

だから金額的な目標を据え置くと

あなたはどう頑張っても

コントロールできなないため達成しにくくなります。

 

でも、自分がコントロールできる目標ならば

達成する、達成しないも全て

あなた自身の問題です。

 

だから最初は金額的目標よりも

作業目標をたてて下さい。

 

1日1サイト作る。

1日1通はメルマガを出す。

1日1記事更新する。

 

なんでもいいので、「自分が達成できる目標」をたてます。

 

コントロールできる目標には4種類ある

 

また「自分が達成できる目標」

「コントロールできる目標」には

4種類あります。

 

  1. 高すぎる目標(∞%)
  2. 出しきってできる目標(120%全力を出し切る)
  3. ちょうどいい目標(100%)
  4. 最低限、達成できる目標(50%)

 

この中で、理想の目標設定ですが

あなたの今いる段階によって若干違います。

 

もうすでにアフィリに慣れている方で

毎日作業しているならば、

出しきってできる目標(120%)がオススメです。

 

まだアフィリまだ初心者だし全然だよって方は

最低限、達成できる目標(50%)がオススメです。

 

また何事も初めての人は慣れるという意味でも

最低限、達成できる目標(50%)がいいでしょう。

 

これは、以前の脳の話がわかっている人なら

理解できると思います。

 

それで高すぎる目標とは、

自分の能力の限界を超えている目標です。

 

例えば、今年収が100万しかない人が1億目指すとかは

高すぎる目標なんです。

 

今まで1日3箱くらい吸ってるヘビースモーカーの方が

次の日、スパッと辞める。

 

これだと目標というか、ほぼ夢になってしまいますので

達成できる可能性はかなり低いです。

 

まぁ、不可能ではないと思いますが限りなく

失敗する確率が高いです。

 

ちょうどいい目標は、ちょうどいいだけに

現状維持なんですね。

 

これだと、能力が伸びていかないので

ある程度できるようになれば

ドンドンと出しきって下さい。

 

目標は2つ作ろう

したがって、目標は2つ作ります。

最低限と、頑張って出し切る目標です。

 

最低限達成できなかったら

アフィリ辞めるくらいのゆるーい目標と

 

ちょっと頑張れば達成できそうな目標。

この2つを作っておきます。

 

ゆるーい方は絶対に達成しなければならない

最低限のラインです。

 

当然、作業にかかるのであれば

頑張れば達成できそうな目標を達成するつもりで

やることをオススメします。

 

 

1日の中でどのくらい作業できるかノートに記入する

目標が決まったら次は、円を書きます。

その円に「固定」された時間を埋めます。

 

e61_13

イメージ図:エクセルの路地さんより拝借

 

ちなみにエクセルで作る必要はありません。

真っ白い紙を用意して手書きで書きましょう。

 

例えば、

  • 睡眠
  • 移動時間
  • 本業
  • 趣味
  • テレビ
  • ご飯
  • お風呂…など

固定された時間を円に埋めていきます。

 

そうすると、大体1日のパターンが

見えると思います。

 

そこで始めて「残った作業できる時間はどのくらいか?」

が見えてきます。

 

その余った時間で目標を達成をさせます。

 

お弟子さんは本業があるので

最大で作業できる時間は5時間でした。

 

平日できなかった作業を日曜の予備日に割り当てる

人によって本業の休みは違いますが

大体、日曜日だと思いますので

日曜を予備日として、平日できなかった作業を

割り当てます。

 

何故、日曜を予備日にするかというと

平日は予期せぬ出来事が起こると思います。

 

飲み会に誘われたとか

友達と遊ぶことになったとか

彼女とデートだとか

 

そこで日曜に平日できなかった

作業をわりあてます。

 

つまり、月~土は作業をして

できなかった作業分を日曜に割り当てる。

 

ということです。

 

1週間分の記録をつける

次に本当にその通りにいくか、最低1週間分の

記録をつけます。

 

ポイントですが、結構、細かくつけてください。

 

するとほぼ間違いなくその通りにはいきません。

そこで計画を見直します。

 

計画を見直すポイントですが

 

1日3サイトはきつかった…

休日を使ってもできなかった。

だから減らそう

 

まぁ、これは普通ですよね。

でもここで考えて欲しいんですね。

 

1日3サイト達成できなかったけど

その理由はなぜか?

 

例えば、自分はテレビを見る時間が長かったとか

スマホでゲームに熱中してしまうとか

 

いざパソコンの前に座っても実はメルマガを読んだり

人のブログを見て、情報商材を紹介されて

それをみていいなぁと思ってる内に1時間過ぎてた…

 

この無駄な時間を削ればできるんじゃないか?

と、見えてくることがあります。

 

次にどうすれば1日3サイト達成できるか?

 

そうすると、例えば

 

・無駄な時間を削ってみる

・記事を書くのが遅いから外注に出そうとか

・ネタを探すのに時間がかかるから、スキマ時間に見つけようとか

 

アイディアが浮かぶと思います。

次はそのアイディアを実行して、2週目を回します。

 

どう頑張っても自分が作った目標が達成できないのであれば

それは無茶過ぎる目標なのです。

それは現時点では無理なので、直します。

 

作業に優先順位をつける

さて、大体記録をとれたのであれば

作業に優先順位をつけましょう。

 

優先順位の最も大切なポイントは

最もリターンに直結する大きい作業からスタートするです。

 

これはどういうことかというと、

バケツと石の話に似ています。

 

例えば今あなたの目の前に

バケツと大小さまざまな石があると想像してください。

 

バケツとは、1週間という期間・時間のことです。

そして出来事や行動、予定は石です。

石の大きさはその予定のリターン(重要度)を表します。
さて、あなたは様々な石をどのようにバケツに入れますか?

 

1週間という期間の中に、あなたには実に様々なこまかい予定や出来事があります。

バケツの中に、そうしたこまかな予定、つまり小さな石か砂を先に入れてしまうと、すぐに半分ぐらい埋まってしまいます。
そうすると、あなたにとっての重要で大切なこと、「人間関係作り」「自己啓発」「健康な身体作り」「子どもとの時間」「将来の計画」といったようなこと、つまり大きな石が入るスペースがなくなってしまいます。
そして、あなたにとって重要なことが、また先送りされてしまうということになってしまいます。 ではどのようにしたら、たくさんの大きな石を入れることが出来るでしょうか? 大きな石を先にバケツに入れ、小さな石や砂を後から入れればいいのです。

 

リターンが大きい石から先に詰めろ!

ss-20

 

これはフランクリン・コヴィー博士の7つの習慣から

引用させて頂いたのですが、アフィリに限っても

同じことがいえます。

 

まず、リターンが大きい石(作業)から詰めて

あとでリターンが小さい石を入れるのです。

 

具体的にリターンが大きい石とは?

私の例で言いますと

リターンに直結する大きい作業とは

 

  • SEO
  • サイト作り
  • 記事作り

 

この3つだけです。

だから作業もこの3つからやります。

 

多くの人が稼げないのは

リターンが小さな作業をやるからです。

 

例えばリターンが小さな作業とは

 

  • メルマガを読む
  • 何かに登録する作業
  • SNSでのコミュニケーション
  • メールを返す
  • 情報商材を読む

 

これらは金銭的に直結しない作業です。

そしてこのブログも金銭的には直結しない作業です(笑)

 

リターンが大きいことからやろう!

リターン=行動=アウトプット

 

これを分かってください。

 

特に初心者に多いのが

行動不足です。

 

  • メールマガジンを読む。
  • 誰かのブログを読む。
  • 情報商材を読む。
  • 何か調べ物をする。

 

これはリターンに直結する作業ではありません。

 

これらは全てインプットであり

行動でもなんでもないのです。

 

リターンは低いですが、まだ

 

  • 誰かのブログにコメントで挨拶回りする
  • ブログを新規で立ち上げる
  • レビュー用の商品を買う

 

こういった行動をしてください。

 

行動とは記事を書いたり、SEOをしたりすることであり

情報を仕入れたり、勉強をすることではありません。

 

リターンに直結する4つの作業を考える

リターンに直結する大きい石を考えます。

 

サイトアフィリの場合はただ1つ。

 

・上位表示されること(人が来る)

 

です。もちろん成約率の高い記事を書くなど

ありますが、まずは上位表示されなければ

それも意味が無いのです。

 

サイトアフィリで稼げるアフィリエイターほど

作業の95%はSEOをしています。

 

情報商材アフィリエイターさんは

外注に頼むとかは難しいので

ひたすら自分で記事を書き続けないとなりませんが

 

特典を増やすことも

メルマガを発行することも

 

もしかしたらリターンに

直結する作業かと思われます。

 

私は全て把握しているわけではないのですが

あなたのアフィリ手法によってリターンが大きい作業を

4つ考えて下さい。

 

 

最もリターンが得られるSランクの作業

私の場合は、先程もいった3つが

最もリターンが得られる作業です。

 

リターンが得られるAランクの作業

リターンが得られる作業です。

例えば、記事を更新するとか

成約率の高い記事を書くとかです。

 

リターンが得られるBランクの作業

利益には直結しないけど大事な作業。

私の場合はSEOでいえば、2層目・3層目です。

 

リターンが得られない作業

メルマガを見る。情報商材を読む。

調べ物をする。このブログを書く。笑

 

今日は、以上です。

とにかくあなたの作業で最も優先順位の高いものから

取り入れて下さい。

 

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ