*

自己啓発ぽい趣味ブログにGoogleAdSenseを貼った結果ww

1日だいたい100円前後は稼げるようになりましたw

rapture_20180417120131

どうやらGoogleAdSenseはYouTubeと違って収益公開はOKなようなので公開します。

凄いですね。

このブログはほぼ自分が書きたいことを書いてるだけの趣味ブログといえるでしょう。しかもジャンルはアフィリエイトと自己啓発というニッチなジャンルw

最初から収益化することが目的ではなく、日々の思ったことだったり、アウトプットだったり、特にこれと言ってあまり目的もなく何となく立ち上げたのがキッカケです。

強いて言えば、自分で実践もしてないクソ情報商材アフィリエイターがムカついた反動から立ち上げたんですが、特に何かの情報商材を紹介することもなく AMCとかASPとかの紹介はしてました。

それでもそこまでガッツリ紹介するわけでもなく、メルマガ発行したりレポートを出したりするわけではなく、これまでずっとダラダラと趣味ブログを続けてきました。

最近になってこんな趣味ブログでもたまに拡散されるし、検索エンジンからもアクセスもあるし、もったいないからAdSenseでも貼ったるか!的な軽いノリで貼ってみました。

それにGoogleAdSenseが何故か4000円くらい残高があったので、あと4000円入れば振り込まれるし、いっちょ貼ったろか精神です。

特にAdSenseで大きく稼ごうと思ってませんが、1日缶ジュース1本くらいの値段が入るのは嬉しいですね。貯金感覚です。

なにか通常の物販アフィリとはなにか違った嬉しさを感じています。そこで少しだけ趣味ブログ×GoogleAdSenseのメリットというか良い点を考えてみました。

 

趣味ブログ×GoogleAdSenseのメリット・良いところ

趣味ブログ×GoogleAdSenseのメリットですが、んー・・とりあえず3つくらい挙げてみます。

 

1,飽きることなく記事を更新し続けられる

まず最初に飽きることなく記事の更新が続けられるってことです。飽き性の人にピッタリかなって思います。

そもそもAdSenseにせよ物販にせよ、記事を書きそしてサイトを更新し続けないと収益もクソもないですよね。

もちろん初めからお金が潤沢にあり、外注やバイトを総動員してバリバリ稼ぐなら自分で書く必要はまったくありません。

ですがアフィリエイトやろうとか、AdSenseはじめようとか、ブロガーになろうって人はだいたいは持たざるもの。弱者なんですよね。

お金に困ってるから副業しようと考えるわけで、そもそもお金に余裕があって始める人の割合のほうが少ないと思います。

お金が使えないなら、自分の時間(労働力)を投資するしか方法はないわけです。それで、最初に問題になってくるのは「続けられない!」ってことだと思います。

■趣味ブログは初心者にありがちな続けられないを防ぐ

次から次へと違うノウハウに飛びついてしまうノウハウコレクターが存在するように、1つのことを続けるってシンドイですよね。

でもいつの時代も稼いでる人や結果を残してる人は1つのことを熱心に続けた人です。

アインシュタイン博士は「私は天才ではない。ただ人よりも長く一つのことと付き合っていただけだ」という名言を残してます。

何かのビジネス書に、本を読んで行動する人は100人に1人。そしてそれを続ける人は100人に1人と書いてありました。

つまり本を読み行動してさらに習慣となるまで続ける人は1000人に1人。0.1%しかいません。それだけ世の中は行動し続けられる人って少ないんですね。

じゃあ行動し続けられる確率を少しでも高めるにはどうすればいいでしょうか?それには人間の行動原理を賢く利用するしかありません。

■楽しいから趣味ブログは続けられる

人間の行動原理は2つ。

・不快を避ける(嫌なことはやりたくない!)
・快楽を得る(好きなことはもっとしたい!)

この2つです。

不快を避けるというのは、例えば「今の仕事は辛い。給料が低くてブラックで上司もムカつく!今すぐこんな仕事辞めてやる!」みたいな負のエネルギーが爆発するとき。

このエネルギーは本当に強烈な原動力となります。人はそもそも何か行動するというのはものすごいエネルギーがいるんですね。

飛行機が最もエネルギーを使うのは離陸して安定飛行に入るまでらしいですが、その離陸から安定飛行に入るまでの最もエネルギーを使う瞬間…この瞬間の原動力になるのが不快を避けるエネルギーが役立ちます。

じゃあ、ずっと不快を避ける状態で行動していいのかというとそうではありません。不快を避けるエネルギーは強烈なので、それに頼りすぎると、いつか鬱になってバーンアウトしてしまいます。

そこで快楽を得るというプラスのエネルギーが必要になってきます。快楽を得るというのは楽しいことや好きなことです。

好きな人とならいつでも一緒にいたいように、人間、好きなことをしたいんです。楽しいことをしたいんです。

そのときに自分がやりたくもないジャンルでイヤイヤブログを更新し続けるのと、趣味ブログゆえに楽しめること。どっちが続きやすいかというと、楽しい趣味ブログなんです。

楽しいから続けられる。これが1つめ。

 

2,趣味ブログはネタが尽きることがない

「続けられない!」という次に初心者でよくありがちなことは「記事が書けない。書くネタがない」ことだと思います。

他のアフィリエイターさんと話しても「記事が全くかけない」という人が多いです。

なぜ記事が書けないのでしょうか?

いえ、別に記事が書けないことが悪いことではないんです。ただ私はどうやら記事が書けるほうでしたので、記事が書けないという悩みがよく分からないんです。

ですが、仮に記事がかけなくても、お金さえあれば何とかなります。しかし現時点でお金に余裕がなく、自分で書かざるを得ない場合、「記事が書けない」は致命傷だと思います。

記事が書けないという致命傷も、趣味ブログ×GoogleAdSenseなら問題ないでしょう。なぜなら趣味だから人より知識があるからです。

検索エンジンから来る人っていうのは、だいたい初心者です。もう知ってたら調べません。調べてくるってことは自分より知識レベルが低かったり、経験が浅いって場合がほとんどです。

なのでそういう人に教えるつもりで書けばいいんです。自分が困ったこと、悩んだこと、そしてそれを解決した方法などネタは山のようにあると思います。

初心者にとっては、あなたの知識ははすべて宝の山です。

 

3,お金を稼ぐ罪悪感を感じにくい

意外かも知れませんが、世の中にはお金を稼ぐことや、人にものを売ることに罪悪感を感じる人がいます。経験上、女性にこのタイプが多いと思います。

そういうタイプの人は、自分が良いと思った商品しか紹介しないというような信念を持っているような気がします。

たしかにそれは素晴らしいことですし、良い商品を紹介するというのは基本です。非常に素晴らしい。

もしも、その自分が良いと思った商品が爆発的に売れる商品であればこれはもう最高です。しかし悲しいことに、世の中は悪い?商品のほうが売れます。

・毎日、3粒飲むだけで-15kg!
・のるだけで腹筋バキバキ!
・寝る前に塗るだけで肌荒れが治る遺伝子コスメ!

まあ何を持って良い悪いを判断するのは難しいんですが・・世の中はあり得ないようなウリ文句がついてる商品のほうが売れます。

本当に良い商品って、商品のクオリティが高いから、口コミで広がって売れるだろうと経営者は思っています。

反対に粗悪品を販売してる会社は商品の質が低いことを自覚してるから、売るための努力をします。

その結果、本当に良い商品のほうが売れません。ただ中には本当に良い商品で売れる商品というのもありますが、そんな商品と出会える確率のほうが低いと思っています。

これはジャンル選びにも言えます。私は借金で苦労したので、絶対にカードローンはやりません。でもカードローンは超高単価で市場が広いです。

儲けだけ考えればカードローンをやった方が効率的で良いんですが、自分の信念を殺してまでやることか?と思っています。

なので、粗悪品でも何でも良いからただ儲けたい!自分の利益が欲しい!売ることや稼ぐことには一切、罪悪感を感じない!みたいな考えなら良いんですが、そうじゃない場合。

多少なりとも、売ることやお金を稼ぐことに抵抗をどこかで持っている人。AdSense×趣味ブログなら、お金を稼ぐ罪悪感は感じにくいと言えます。

何か銀行の利息みたいな感じです。銀行の利息よりは割合は良いんですが、何か気がつけば勝手に増えてたみたいな感じです。

しかも自分の趣味なので、できない人に教えてあげるような感じで書けば喜ばれます。同じ共通の趣味をもつ仲間が集まりますし、これはこれで楽しいかも知れません。

 

これが趣味ブログとAdSenseのメリットかと思います。

・続けられる
・ネタがつきない
・稼ぐことに罪悪感を感じない

 

趣味ブログ×AdSenseで1番挫折するパターン

趣味ブログ×GoogleAdSenseで1番挫折するパターンは多分こうだと思います。

「よっしゃ!趣味ブログ×AdSenseで月100万稼ぐんやで!!」みたいに鼻息荒くして始めると辛いかも知れませんw

何ていうか、現実と理想のギャップに折れるというか、耐えきれなくなります。

特に情報商材を買う瞬間とか、稼いでる人のブログなど読んでると感情が高まって「俺でも6ヶ月後には100万いく!」みたいになっちゃってるパターンが1番危険ですね。

頭の中では0→10→30→50→100みたいに右肩あがりの数字を描くのですが、実際は0→0→0→0→0という感じです。

このギャップに耐えきれず挫折してしまう事が多いんです。これが1番趣味ブログ×AdSenseでやっちゃいけないパターンですね。

好き勝手に書いてたらいつの間にか報酬入ってたくらいの感覚のほうが良いと思います。

そうして少しずつ自力で稼ぐということに慣れたり、勝ちパターンが見えたり、作業するのが習慣化したら、本格的な収益化を目指すほうが失敗しないと思います。

初心者で0から本格的な収益化を目指すと失敗するかな?と思います。まあ、これは人によりけりです。

稼げるアフィリエイターがよく初心者に向かって、最初は報酬を目標にするな!記事を目標にしろ!というのは、この理想と現実のギャップに折れるのを防ぐためですね。

 

ちなみに先ほど、このブログも趣味ブログと言いましたが、すべてこの記事は何かをリライトすることなく自分の好き勝手な発言をしてます。

ちらりと自己啓発的な要素を盛り込んだのに気づいたでしょうか?このように今までの経験や趣味で築き上げた知識を交えて書けるってことです。

趣味ブログ×GoogleAdSenseについて、現場からは以上でした!

 

関連記事

51b63dabf10b587ca059b2fbebbadae3

苦労は絶対にしてはいけない!

今日は、苦労は絶対にしてはいけない! という話をします。   つい先日、

記事を読む

4f2c4b7e

7月の結果とお知らせ【最初で最後?セミナーをやります】

7月の結果を持って報酬の報告は 一区切りつけようと思います。   今後は

記事を読む

no image

PPCに興味ありますか?

→ はい!興味あります   PPCアフィリエイトで月200万、 多い時で

記事を読む

no image

人の話を聞けないと悩んでいる人、1回聞いても理解できない人

今日の話は、人の話を聞けないと悩んでい人 1回聞いても理解できない人。  

記事を読む

mother

あなたの運命を変えるたった1つの方法とは?!

あなたは運命を信じますか?   運命とは何か決められたことがあって それ

記事を読む

no image

あなた本当に稼ぎたいんですか?

今日はとても大切な話をします。 「あなたは本当に稼ぎたいと思ってますか?」 という話です

記事を読む

no image

サイトアフィリで成約率を高めるために私がやっていること

サイトアフィリエイトにおいて 売上をあげるための重要なファクターの1つが「成約率」です

記事を読む

no image

AI vs 教科書が読めない子どもたちを読んだ感想、レビュー。

読了。 「AIが仕事を奪う」だとか「今後、10~20年の間に人が行う仕事の半分が機械に

記事を読む

indetermination_off_newyear

A8が売れた時出てくる蜂の種類はこんなにある。

A8ネットって未確定がでると 画面の左上に蜂が飛ぶんです。 その蜂は季節によって種類が 違

記事を読む

no image

お金は価値と価値の交換で生まれる

お金の話をどこかでしたのか分かりませんが お金の本質って価値と価値を交換するための道具なんです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

money004
今日から俺は…(決意表明と計画)

今日から、アフィリの虎を目指すべく頑張ります。 アフィリで稼いで

no image
そろそろアフィリエイトやろうかな。

まだ見ている人がいるか分かりませんが、久しぶりの日記を書こうと思います

no image
アフィリのレビュー記事の書き方が分からない初心者へのアドバイス

アフィリエイトをはじめたばかりだと悩みは尽きない。 キーワード

no image
【近況】なんとか生きてます。

最近の近況報告。 どうも、お久しぶりです。気づけば2018年も残

no image
お弟子さんがアフィリエイトで小さな成果を出したので考察してみた。

お弟子さんが小さな小さな成果を出し始めたので、その考察をし皆様にシェア

→もっと見る

PAGE TOP ↑