アフィリで0から月30万稼ぐまでの道のり③【作業:リサーチ、SEO】

昨日に引き続きリサーチをしています。

今回はSEOリサーチです。

弱者勝つには立地(KWと順位)が大事だと考えてます。
そのうえで参入するジャンル。

これで勝負の99%決まると思います。
ボーリングでいうセンターピンですね。

センターピンが外れてしまえば、あまりいい成績は取れません。
逆にセンターピンに玉があたれば後ろがバタバタ倒れます。

それと一緒で、外してはいけないセンターピンが

KW、ジャンル、順位の3つです。

この3つはすべて関係性があります。

ミュゼをやろうと思うと脱毛関連のキーワードになり、
サイトの上位表示の難易度が決まってしまいます。

ぶっちゃけていえば、アフィリサイトの中身はどうでもいいんです。
デザインとかもどうでもいいんです。コピーライティングとかどうでもいいんです。

さて私の場合、1ヶ月で1200アクセスを集めないといけません。

それもただの1200アクセスではなくて、
買う見込みがある人を1200アクセス集めないといけません。

そして「あまり順位変動を受けにくい」という条件があります。これをクリアしなければなりません。

ただ順位変動を受けにくいといっても、もって2~3年かなとは考えてます。

ウエブページは毎年飛躍的に作られてます。ということはそれだけ参入者が多く、またGoogleが賢くなってるので小手先はきかないからです。

今は簡単なSEOの実験をしています。

そこで見えてきたのは

1,検索結果が10以下なら勝てる
2,Googlebotは糞優秀
3,サジェストに出てこないワードを狙う
4,ドメインで強弱がある。

ということです。

そのうえで、現在のアルゴリズムに受け入れられるサイト構成を模索していく必要があるという感じですね。ココは今、テストしてます。

実際に2014年につくったブログがあってそれが1日30~40人ほど来てます。それは売れないジャンル・KWなのでCVをとることに関しては失敗しました。

ただ1つだけ、アクセスを集めるということには成功してます。アクセスがあるということは、順位が上にいるわけなので、今回はそのやり方を最新のアルゴリズムに適応させてより上位表示の確率を高めます。

上位表示ができたなら、順位変動が起きにくいKWを狙っているのでアクセスが今後も見込めると考えてます。

あとはジャンルとKWを外さないだけです。

今回の参入するジャンルはすでに固まったのであとは狙うKWです。見込みがある1200アクセスが必要です。この見込みがあるKWも実はある程度は見えています。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ